2013年07月02日

リアルで探し始める


ネットを検索すれば、

覚者は たくさん 居るの。



あたしは、家族に、「神様を見たんだよっ」と言ってるけど、

まあ、家族は、同じ心境にはなってないから、

生(?)温かく見守ってくれてるだけだね。


強いて言うと、旦那さまは、もうすでに生まれた時から、

悟った現時点のあたしより、上のレベルっぽいし、

子どもたちは、まだ、悟るには、早い。

せめて20代後半にならなくちゃ。(それまでに良い悪い経験をしなきゃ)



いろいろ書き始めてもうすぐ一年になるけど、

リアルで、口で、

話したくなってきたの。



まあ、王国の人たちには、ガンガン話してるけどね(笑)。



でも、やっぱ、見知らぬ人相手に、最初に口に出すのは、躊躇するよな〜。

やはりというか、うん、やはり、

ネットで明言してる覚者やカウンセラーや

セラピストに、会いに行く方が、確実だよね〜。



でもソレ、お金かかるんだよね〜。



posted by 辰多みか at 23:03 | 悟後の修行 | 更新情報をチェックする

目が付いて無いからね


なんで自分の事が世界で一番"わからない"のかな。

ちょっと考えてみて、ふっと気づいたんだけど。


それはね、なんでかっていうと、

自分の内側に、目が付いて無いからね。
posted by 辰多みか at 23:02 | ひとつの神と八百万の神 | 更新情報をチェックする

自分の爪を読む


爪はね、

健康のバロメーターなんだよ。



風邪ひいて熱を出したりすると、

体の全体の機能が一時低下するんだけど、

その時、爪もね、生産機能が低下するんだ。



だから一週間くらい経って、

爪を見てみると、

横に一本線とか、横にポツポツ並んでくぼみができてるとか、

そういう風になるの。



もしもカラ元気で、健康で〜す、とか

言ってる人が、本当に今まで健康だったのかどうかは、

爪をみせてもらうとわかっちゃうんだよね。

まあ、見た事ないけど。



爪の横線が、つけねから何ミリ上にあるかで、いつ体調が悪かったかが、わかるんだよね。


posted by 辰多みか at 23:01 | 病気は自分で作っている | 更新情報をチェックする

釘ならぬ爪を読む


あたしはパチンコも賭け事もやらないけど、

UFOキャッチャーが大好きなの。クレーンゲームともいうね。


クレーンの爪を読んで、ターゲットの位置と重量感、障害物を見る。

学生時代なんて、ゲームセンターに行くのは不良だけだと思ってたから、

あたしのクレーンデビューは、30才すぎだったよ。

今も、行く先にたまたまゲーセンがあれば、ちょっと寄ってひとまわりしてみる。

本当に取れそうなものしか取らない。

使うお金は、400円までなの。

だから映画の半券で一回タダとか、嬉しいよねー。

日常のなにげない事が幸せなんだよねー。
posted by 辰多みか at 23:00 | 自分 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。