2013年11月10日

残像

愛しのいとしのうちのワンコ。
「クルーニー(仮名)」

za01.jpg

彼は、愛でできているの。
(あっ、万物も愛でできているよ♥)

おととい、
「引き寄せの法則 【LOAの部屋】」の中の、
【55 ◆52uE3j0pa6】さんの
「1と0について」
を見てあたしが思った事。

この人が、数の「1」と「0」について感じてるのは、
まぎれもなく、
阿部敏郎さんがいう「いまここ」
神道でいう「中今」
だよね。
まぎれもないよね。

(仏教でいう「中道」は、「いまここ」とは、すこ〜〜しだけ
意味が違う気がする。
うん、中道は Do で いまここは Be な気がする。
同じ事をいってるんだけど、より実践に近い
ハウトゥものが、中道 な気がする。
あくまであたしの感覚だけど。)

ちなみに、ふち(果て)がない「1」の事を、「いまここ」と、いうよ。

ふち(果て)がある「1」は、方向性が発生して、
光が移動できるようになるから、時間が発生するよ。
「1」が円の形をしてるとすると、光速(光の移動距離ではない)と、
円の半径は、同じ意味なの。
ふちとは、「0」のことだよ。
「0」でつつまれている「1」は、個人の生命を表すの。

ああっ、また説明ばっか長くなっちゃったっ。

あたしが書きたかったのはね、
今朝ね、愛しのワンコを、見ていて…思った…感じたこと…

それはね…

今、目の前にいる彼は…

残像 だって ことだ。




残像



意味が伝わるかな〜…


真意が、伝われ〜〜〜!(願)



あたしを見て、嬉しそうに体が反応する彼は、
その動きすべて、目に見える存在すべてが
残像 だって事…
それも、ワンコだけじゃない。
目に見えるものすべて、あたしの肉体・思考さえも、
残像 なの。


お釈迦さまが言ったり、スピリチュアル的に言われる、
「この世は幻」
あたしも、そう言う。

けど、

それ、

真意が伝わってない。


たしかに、「まぼろし」なんだけど。
(これは断言する)


実体のないまぼろしだ と、広い意味でいえば、そのとおりなんだけど、
そうじゃなくってぇ〜、


いまここには、なにも、なくて、
(ワンコも、いなくて、)

(あたしも、いなくて、)


そして、あたしの目に見えているのは、一瞬、一瞬、前の、
いまここから湧き上がる 映像 の、
残像。

残像が連続するから、あたかもそこにあるかのように見える。


あぁー、別の意味にもとらえられるーっ
光が伝播するんだから、残像 で、あたりまえじゃん、なんだけど、
そうじゃなくってぇ〜、

そうじゃなくて…

言葉での説明に限界があるわ…


残像 なんだけど いまここ には なにもないのよ。
そして、ぜんぶある のよ…

あー、
伝われ〜〜。

さっき書いたサイトの「1と0について」に、ヒントが、書いてあるのよ。

あたしの愛しのワンコは、「俺でありたい」と、無意識で
心底願っているから、ワンコの肉体を、自分サイズに、
ひとつにまとめあげる事が、できているのよ。
それは、あたしもそうだし、万物がそう。

俺でありたい という意志の結果が、
今の彼の肉体・精神、目に見える姿なのよ。
彼の肉体を構成している物質は、かれの「意志の形」に、
ぴったり、一瞬の遅れも無く、ついてきているの。

だから、意志がなくなっちゃったら、物質は体を構成しなくなっちゃうのよ。

あぁー、
伝われ〜
うまく書けてないー。

けど、あたしの目に見えるワンコは、
物質をまとったワンコのホログラム映像の、残像 なのよ。

すべてのヒトは、ホログラム映像の残像 を、見ているのよ。 

わかるかな〜。
今日はこれが限界だー。

また、ちゃんと書くよ。
リベンジするっ


伝われ〜〜(佐久間一行ふうに)


(そういえば井戸のおばけ 面白かったな。)


(またへんな方→井戸のおばけとか に脱線するから伝わらないんだろうな。)


ムリムリ。
言葉で伝えるの、ムリ。


あー
もどかしい。

za02.jpg
いとしい

za03.jpg


愛しているよ




posted by 辰多みか at 14:10 | ゼロの正体 | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

戸締り用心火の用心

ゆうべ興奮したから眠いな。
(午前中に突発的に本屋さんに行って、
突発的に、心屋仁之助さんの
「もうイライラしたくない!と思ったら読む本」
を買って、さっき一時間半で全部読んだよ。
夕べ遅かったから途中うとうとしたけど、
うとうとしながら全部理解できたよ。
サラ〜っと読める。全部知ってた事だったけど…
もうイライラしてないんだけどね。
なんでこれを買ったかというとDVDがついてたから。)

昨日、NHKの地方ニュースで、子供たちが、

「戸締り用心火の用心♪」って、無邪気に歌っていたのよ。

なつかしいな〜。いつも流れてたCMだったよね。
「いちにちいちぜーん」って、CMだったよね。

笹川良一さんという人だったよね。

「日本の首領」

みたいだったよね。
お金持ちっぽかったよね。

でもね、
今、当時のCMを思い出してみると、
あの人は、悟ってたんじゃないかなと感じるよ。

「人類みな兄弟ー!」

あの笑顔。

過去、何をしてたか知らないし、もしかしてブラックな人だったの
かもしれないけど、その「ブラック」にみずから気が付いたのかも、しれないよ。
まあ、憶測だけどさ。
振れ幅が大きいほど(隠したい自分のレベルが低いほど)、
悟った時に、高〜く、飛んでっちゃうからね。
わゴムをものすごくひっぱると、ものすごく飛んでく的な。

瞳から、そんな感じがするんだ。
マハルシさんという人の、写真を見る時と同じ感じがするの。
瞳の。
目に、出るんだよ。
今の政治家さんで、そういう人は…うーんわからないなー。
(あたしの目が曇ってるんだよ 笑)

テレビで見て、この人は…!って直感が騒いだのは、
最近の相川七瀬さんだな。
相川さんはホンモノだと思うよ。

posted by 辰多みか at 16:24 | 悟り | 更新情報をチェックする

ゼロといち 0と1

あたしと同じ事を感じてる人をついに見つけた!
なんと2008年ころの2ちゃんねるらしいけど、
今日初めてまとめサイトというのを見ました。
なんだこれは…

ドキドキした…
「55 ◆52uE3j0pa6」さん…
あたしと同じ! あなたはあたしかっ!?ってほどだよ!!

引き寄せの法則 【LOAの部屋】というサイトで見たのよ…
2ちゃんねるをまとめたサイトらしく、たくさん読むところがあって、
全然全部なんて読めないんだけど、
そこで、コテハンが【55 ◆52uE3j0pa6】という人の、
「1と0について」という、抜粋されたモノを読んだのよ…
感動した…
この人は、「見た」。
ちゃんと、見えてる。
悟ってるかどうかまではわからない。
(引き寄せられるって断言してるって事は、悟ってるのかも)
ワンネスを見てる。
宇宙のはじまりを、見ている。
そしてなぜ人がそれぞれ他人の意識になれないのか、その理由を目撃している。
あたしが数の世界で見たものを、見てる。

あたしに見えているモノに興味がある人は、ぜひ
http://abrahamloa.blog129.fc2.com/blog-entry-306.html
を見てみてね。
(あたしが2ちゃんねるの記事を、まとめればいいのか?
この人はちゃんとわかってる、この人はわかってない、と、コメント入れて)

他の人たちは、どうかな〜…
もう5年も前の事だから、今のみなさんはどうなのか、全然知らないし
(さっき2008年のを読んだばっかなので)
なんともいえないんだけど、この中で画家さんという人は、2008年の時点で
ワンネスを体験してないです。見えてないです。残念だけど。

ああ、ぜんぶここにコピペしたいくらいだわ。
2008年ていうと、あたしが悟りの世界をチョロッと見ちゃった頃かな。
あたしが数の世界でワンネスを見たのは、2009年か2010年だったよな。
(リーマンショックの後だから)

うん。
ゼロといちの事を、ちゃんと書いてみよう。
去年、ブログ用の日記をかきはじめた頃に、はしり書きみたいのは
いっぱい書いたけど、たぶんあたし、ちゃんと書いてないからね。
この2ちゃんねるのには書いてないみたい?(全部読めてない)だけど、
無限大と無限小の事もね。
【55 ◆52uE3j0pa6】さんが、言っている 「1」 は、
あたしがいう、「神」「すべての創造主」 の事で、みんながワンネスと
して体験してる事と同じで、
「0」とは、自分と他人をへだてるものの事 なんだよ。
「0」があるから、他人の意識になれないんだ。
でも、「0」があるから、「1」から分離して、個人個人の生命として
生きられるの。
いちをゼロで割ると、生命が誕生するんだよ。うふふ。
そして【55 ◆52uE3j0pa6】さんが言う、「1」はBEで、
「0」がある「10」はBEING というのは、
あたしが感じるのは、0.999999999… ということなんだ。
(【55 ◆52uE3j0pa6】さんが言う「10」は、あたしはちょっと理解できないの。)

「1」は BE で、
「0.999999999…」は BEING だよ。
(ホラ、なにかわかったような気がするでしょ。ふふ)


それで、今現在あたしたちが現実と認識している世界は、
ホログラフィーで2次元の波模様から立ち上がらせた3次元の立体画像か、
または、4次元の鏡像 の、どちらかなんだと思う。(どっちだろう?
もっと次元はいっぱいあるのかな)
うーん、3次元の波模様に光をあててできた超立体画像が、
鏡に映って次元をひとつ落としている姿なのかしら?
そのへんは感じ取れないな。


ゼロは、いわば、命の切れ目 みたいなもので、
うーん、それ語弊があるな。死んじゃうみたいだな、それじゃあ。
切っても死なないんだけどな。むしろ生きるし。

ひとつの命を、切り分けた 切れ目の事をゼロという。かな。
ひとつの命とは、おおいなるワンネス。
ワンネスとは 在る という事。
切り分けると、個人が誕生する。

ゼロの内側は、鏡になっているよ。
ゼロの内側は、完全に個人なんだ。ひとりだけの世界なの。
ゼロでかこまれた中身は、濃度が0.999999…なの。

それでね、宇宙(神さま)は、最初、ひとつ・「1」だったけど、
「0」がほしい と思った宇宙がみずから、「0」を作ったの。
そして「0」の作用で自分と他人との境ができたから、
「0」の作用の結果は、「1/2」なんだよ。
(ホラ、なにかわかったような気がするねっ)

ああ、ということは、ワンネスには、ふちが、ないなぁ。
ふち(境)にゼロが、ないなぁ。
境にゼロがあると、時間が発生する気がする。

望月さんのABC予想の証明には、そのへんが書いてある気がするの。
ワンネスに、ふちがあるかないかが、さ。

わかるかなぁ。
みんなにわかってほしいんだけど。
もっと、いっぱい、ちゃんと、書くっ。

ああ後ね、この世界はらせん状になってて、
さらに、垂直方向から見ると、太極図みたいになってて、
さらに、実はまんまるで、
さらに、ミンコフスキー空間の、光円錐の形をしているのよ。
それらの、まったく違う形が同時に存在するの。
あと、ウロボロスのへびみたいに、中が中、中が中…って
なってるよ。(説明がヘタでごめん)
フラクタルなんだよ。
ウロボロスの蛇は太極図と同じような思想みたいだけど、
太極図は数はあまり関係なくて、ウロボロスの蛇は、素数に関係してる気がするの。
ああそしてね、豊かさとか価値とか愛とかは、虚数軸の方から来るみたいな気がする。

みんなにわかるように説明したいなぁ。
ちゃんと書きたい。
誰かわかってくれないかなぁ。
【55 ◆52uE3j0pa6】さん…

posted by 辰多みか at 01:25 | ゼロの正体 | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

魂が震えるほどやりたい事をやってた時間

きのうはね、
いきなり思い立って、実家に行ったの。
父母に会ってきて、かわいいワンコとニャンコを
めでてきて、そしてあたし自身も、父母に愛をいっぱいもらったんだ。
(さっきの日記に書いた過去の事は、もう過去の事 なんですのよ)
いや、愛って「桔梗屋の信玄もち」の形をしてたけどね(笑)


そして今朝は、
魂が震えるままに、
やりたい事を、
やった!

それはね、

どんなことだったかというとね、


iTunesで、

とりためたCDの、

アートワークを、プロパティに貼り付けまくったのだ!



(笑)




(あっ、アートワークって、ジャケット写真の事ね)





そんなんで午前中つかっちゃった〜

あははは



充実してたな〜



あたしのiPodは、
iPod shuffle なので、
液晶が無いから、「アートワーク(ジャケ写)」は必要ないの。
だから自分で聞く分のCDは、簡単にインポートして、
それっきりなの。

でもね、最近、娘が、あたしの趣味に興味を持ってきた。
ちょうどあたしがはまった年齢くらいだし。
この間、「おかあさんのCD全部私のiPodに入れて〜」と、
おねだりしてきたの。
ういやつじゃのぉ。
この間まで、「歌い手さん」とか「ボカロ」とか、ニコ動で見れるそっちばっかだったのに。

だから、けさ、なんかしらないけど、
アートワークをさがしてきて変換して貼り付けて、
さがしてきて変換して…と、何十枚もやってしまったわ。
娘のiPodは液晶があるやつだからね〜。
やっぱジャケ写をくるくるやりたいでしょう。

そんなこんなで、魂を震わせながら、やりたい事をやったわ。
うん、こんな調子でいいんだよね。

うん、ありがとう。
posted by 辰多みか at 15:52 | 本当の幸い | 更新情報をチェックする

無条件の愛

むすこがさ。
県外にひとり暮らししているの。

かわいいすねかじりむすこクンなんだよ。

たまに、こちらの脛具合(すねぐあい)を、
打診してくるんだけど、昨日も「おれおれ詐欺」ばりに
「俺、オレッ」と電話をかけてきた。

そして仕送りが少し足りない…という話をする。
(いや足りないのではなくて、予算以上に使ってしまうという事だ)
お金…やっぱり「おれおれ詐欺」かよっ!
(いえ本人ですけどね)

最近よく、足りなくなった…と言ってくるんだよね。
もちろん生活が計画的ではない、という事は、よくない。
けど、息子の言い分は、計画外の出費が出てしまった、という話なの。
うん、確かに話を聞くと、計画外なんだよね。
だから、送金してしまうのだけど、(ネットで24時間、一瞬でできるし)
その際、あたしは、ちょっと注文を付けてしまうのだ。
しぶしぶっていうか、取引っていうか。

息子は、親のあたしがいうのもなんだけど、超〜素直で、いい青年なのよ!
悪い事なんてやりっこない!自慢の息子。
だけど、お金を送る時、「次からは計画的にね」とか「はやくバイト
さがしてきてよ」とか、あたしは言ってしまうのだ…。
お金がないわけじゃないのだ。
ただ、考え無しのドラ息子になってほしくないのだ…。

でも、息子は、ちゃんと考えてるの。
考え無しなんかじゃないの。
昨日は、最初、「お金を送ってほしい」、と切り出したにもかかわらず、
電話が終わる頃には、明るい声で、「うん、もしかしたら
足りなくなって、送ってもらうかもしれないから、
先に言っておこうと思って電話したから、うん、そういうことで。」
と、金額の請求せずに切ってしまった。

あたしは・・・

・・・

うーん、まずいぞ。

うん、これはまずい流れだぞ・・・


と、ほんのり、思ったの・・・


これは、あたしが、息子を信じてないって・・・
言ってるって事と、同じなんだよね・・・


お金がないわけじゃないんだからさ。
(ここでもし親にお金が無いと、親の方こそが、無計画だって事が、バレちゃう。
大学行く間の分は、前々から用意しとかなきゃね。それ以上は無いよ。笑)
すぱぁーッと、気持ちよく払ってあげるのが、親のつとめだよね。
出た分は、あとから、本人が切り詰めてつじつまあわせる気でいるかも
しれないしさ。

だから、あたしは、ぐだぐだ言わないで、
「いいよ」ってサッと送金してあげればいいのよ。
ドラ息子ならともかく、そうじゃない素直な子なんだから、
親に完全に信頼されて、サッと窮地を救われれば、
そりゃあ、息子は感動するだろうな、とか、思うわけよ。
あたしだったら、泣いちゃうな。
そして、「無駄遣い…しないで大事につかうよ…!」って涙ながらに
決心するだろうな。

と、自分だったら、と自分に置き換えて、そう感じた。

息子は、昨日の電話でちょっぴり「いいところ」を、親であるあたしに見せた。
これはね、一見、良い事に見えるかもしれないけど、実は、危険をはらんでいる。

それは、お金に対する「いいところ」を見せつづけるために、
借金に走ってしまうという、その、入口だから。
あたしの親父がそうだったからさ。
「お金がない」と言えなくて、生活費を借金してたんだ。
母もあたしたち子供も、何も知らなかった。
ある日、いきなり、父は、その生活を保ち続ける事ができなくなった。
あとは、まあ、みなさん想像にたやすいでしょう〜。
(今のところ、父も母も姉妹もみんな元気ですけど)
じ ご く だった。
うん。
地獄ってきっとあんな所。
あたしたちは、スラムに住んでたのさ。
あはは。
おもいだしたくもない。
そりゃあ、ねずみに洋服をかじられるわけだわ。
あはは。

あら、昔のマボロシに飲み込まれて狂気がちょっと出ちゃったわ…。

まあ、今は、ちょっとはマシ(いや天と地の違い)な所に
す ま わ せ て い た だ い て い る の で
前よりはいいかな。
あはは、いえいえ、とっても感謝してるよ。
今の家族に。
なにより、諦めなかったあたし自身に。

という事で、息子に、無償の愛と信頼を注ぐこと。
それを、実行、実行、実践していくの。
お金という形をしているけど、中身は、信頼と愛なの。

イヤな事じゃないから、ラクラク、楽しんでいくよ〜。
と、日記を書いてたら、息子からメールが来た。
さっき、サッと送金しておいたからさ。
ひとこと「ありがとう」だって。
うん、「いいよ」
ありがとうって言葉をおくってくれて、ありがとう。

posted by 辰多みか at 15:17 | お金持ちになる方法 | 更新情報をチェックする

2013年11月06日

神様が本当に公平だという話


神様はね、前記事にも書いたけど、

神様って、ただの、1 だし、
ただの、 有る だし、
ただの、 在る だし。
一部で全部で、ポジでネガで、裏で表なの。
ああ、そうそう、神様に無いものはなにも無いけど、ひとつだけ、ないものが、あった!
それは、「無い」が無いの。 それが神様。
「欠けてる」「不完全」は神様に有るけど、「無い」は、無い。

なの。


それで、神様は、ほんとうに本当に、公平なんだ。
そして、神様が作ったものは、全部、愛でできているんだ。
神様は、すべてを、全力で愛しているの。
全肯定 しているの。

というか、「そういう存在」のものを、神 と呼ぶ定義なんだよ。

人にはそれぞれ、「幸」と呼ぶものと「不幸」と呼ぶものが、交互にやってくる。
ひどい仕打ちを受ける事もあるし、殺される事もある。
けれども、それも、全部神様の愛なんだ。
(だからといって殺人をしてもいいよっていうモラルの話ではないよ)

みんな同じだけ、幸も不幸も、受ける運命にある。
けれども、いつも幸せそうか、いつも不幸せそうなのかは、
神様側の問題ではなくて、受け取り側の、問題なんだ。
だって、数を見れば、わかるじゃん。
「幸」が1/2で「不幸」が1/2。
みんな、多少の誤差は有れども、だいたいその範囲に入るんだよ。

殺される事が愛だなんて、信じたくないでしょう。
信じなくてもいいし、これは宗教じゃない。
(信じろって強要したら宗教になっちゃうよ)
なぜそうなのかというと、それは、神様が本当に公平だからで、
神様は、殺人を犯す人でも、全力で愛しているからなの。
殺人を犯しても、その人は、生かされているの。
生きる事を、許可されているんだよ。
その人の存在は、全肯定されているんだよ。神様に。
だから、神様が言うセリフは「いいよ。」「在って、いいよ。」
だけなんだよ。
全肯定だからね。
殺人犯した瞬間に消えて無くならないからね、それが愛の証拠。
うん、だからと言って、相手がある事だから、殺人はよくないけどね。
神様は、世の中の仕組みも作ったので、そういう事はする人は、
損するように、できているんだよ。
それも神様の愛なの。

posted by 辰多みか at 23:16 | ひとつの神と八百万の神 | 更新情報をチェックする

本当にやりたいこと

悟りの世界をチラッと見ちゃってから、5年間。
ゆるせなくてゆるせなくてゆるせなくて〜〜〜悩んできた。

悟れば、苦しみから逃れられる、と、ぼんやり認識していた程度の、
宗教が好きなワケでもない一般人の主婦だったのに、いきなり悟りの世界を見てしまって、そして、「すべての答え」を見てしまった。
結論からいうと、あたしの場合は、悟りの世界を見て世の中の仕組みを知っても、
苦しみからは逃れられなかった。
宿題が山ほど出た。
とても優しい、愛にあふれた神様から。
その宿題が終われば、苦しみがなくなるんだ(←いやこれ誤解ですけどネ)。
あたしがその時知ったのは、宿題が無限にあるわけじゃなく、
山の高さが有限だった、という事だった。
宿題は、人生の旅路のゴールともいいかえられるけど、
そのゴールの終着点が、目に見えた事だった。
それがあたしの悟りなの。
みんなが体験する、至福は無かったの。
だって、ゴールが、遥か遠いんだもん。

その時出された宿題は、

「ゆるすこと」

憎んでるあの人を、

「ゆるすこと」

それはイコール、自分自身をゆるす事でもある。

一瞬で魂が納得した、
いいえ、魂が思い出した、この世の仕組み。

なにがなんでもゆるすって事じゃないの。
自分が納得してなくてもゆるすって事じゃ、ないんだよ。
自分が我慢するって事でもないの。
言葉だけ、表面上だけで、「ゆるしてあげる」じゃ、ないんだよ。

それが、人類みんな、理解できない。
わからないように仕組まれて、生まれてきた。
なんで仕組まれたかっていうと、この世は、それを思い出すためのゲームだから。

ゲームは楽しいからね、みんな夢中になっちゃうんだよ。
みんな、ゲームの仲間にはいりたくて、あの世で神様に、
現世でのゲームに参加したいから肉体をください、って言うんだよ。
今度こそ思い出して見せますって、意気込むの。
そして生まれたとたんに、忘れちゃう。忘れる仕組みだから。
自分を苦しめるというゲーム。
そして、HPも、ホントは無限に補充できるというのに、
無いと思っちゃうゲームなの。
神様に、生命力をください と言えば、すぐにくれるのに、
無いと思っちゃってるから、人から奪うの。
意地悪してみたり嫌味を言ってみたり優越感をもってみたりして、
相手の罪悪感や劣等感から、奪うの。
気を損ねる、気が悪い、いい気味、いい気分、それは、奪い合いのはてに、
減ったり増えたりした(と勘違いした) HP、生命力。

神様は、生命力、この場合は、「気」という意味の生命力を、みんなに
雨みたいに降らして、そしてあたしたちはそれでいつもびちょびちょなんだよ(笑)。
でも気が付かないから、飲まないの。
それが飲めると知らないから、飲まないの。受け取らないの。
ある時は嵐みたいだったり、またある時は太陽からの光の雨みたいのなの。
別名を「愛」と言うよ。
台風みたいにまきこまれて、わぁーとかなるけど、それも愛なの。
受け取ると、体に満たされるんだよ。
そして、自分が受け取った分を、人にあげる事もできるんだ。

それらがさ、悟った時に、全部わかるわけなの。
みんな、理解することができるの。
すごいよ、びっくりするよ、だって、自分って神様の一部なんだから。
神様って、ただの、1 だし、
ただの、 有る だし、
ただの、 在る だし。
一部で全部で、ポジでネガで、裏で表なの。
ああ、そうそう、神様に無いものはなにも無いけど、ひとつだけ、ないものが、あった!
それは、「無い」が無いの。 それが神様。
「欠けてる」「不完全」は神様に有るけど、「無い」は、無い。

そんなこんなで、この世の仕組みと神様と本当の自分(自分サイズに
収まってる神様)に悟りの瞬間気がついたわけだけど、あたしは、宿題をしたくなかった。

なんとかかんとか、憎いあの人をゆるそうゆるそうとしてきたけど、どうしてもできない。
だって毎日、嫌味嫌味ですのよ。毎日意気込みがリセットされる。
でも、ゆるさなければ、自分自身が幸せになれないので、
どうしてもゆるしたかった。

ニコニコ笑顔?尽くしてみる?話を聞いてやる?
神様から受け取る「愛」はタダじゃん。自分の体の外側の経絡に流して、
「衛気」にして、あの人にあげればいいじゃん。「ありがとう」と笑顔で。
「あなたのおかげで幸せです」って。
自分自身の気を奪われないように、きちんと「No」をいえばいいじゃん。
そのやり方も、わかってる。できるようになってきた。

そういうふうに、あたしは、あたしの内面(潜在意識)に、言う。

だけどね、体が動かないんだ。

あたしが、「憎いあの人をゆるす」 というのは、
具体的にどういう事をやるのかというとね、


それは、「あたしが自分の好きな事を好きなようにやって、幸せです!って輝く」って、事なの!


自分が好き勝手に好きな事をやるというのが、
憎いあの人をゆるす という事なの。
びっくりでしょ。
それがこの世のからくりなんだ。

自分が好きな事を、させてもらう。
あの人に「ありがとう」って言う。
「おかげさまで」って言う。
それが、ゆるしなの。

あの人のせいでできないって、もう言えないの。
もう、あの人のせいに、できなくなるの。
「自分が幸せにならない言い訳」が、できなくなるの。
幸せになっちゃったら。

だから、あたしが幸せになっちゃったら、あの人に「ありがとう」って言わなきゃいけない。
それが、まだ、ホントに嫌なんだ〜〜。
気づいた本心。まだそこか。

だから、あたしが心底本当にやりたい事は、「やりたい事をやりたい」、
「幸せになりたい」なのではなく、
「あの人にありがとうって、言いたくない」なのです。
本心が、あたしの認識外で、そう神様に全力で祈ってるから、そっちの願いが叶っているのです。
やっぱりすごいわ神様。どんな願いでも100%叶えてくれるわ。
「あたしは幸せにならなくてもいいから、あの人に感謝したくない」という
願いを聞き逃さずに叶えてくれてるなんて。

うーん、うーん。
でも、もうホントに、ゆるしても、いいかな。
みんな幸せになっちゃっても、いいかな。
宿題が、あとちょっとで終わりそうな気がする。

posted by 辰多みか at 15:48 | 本当の幸い | 更新情報をチェックする

泣く準備

ココロの事。
もっともっと自由になりたい。
一度悟りの世界を見てるのに(それを目覚め・気づき・一瞥・見性とか云うみたい)
まだまだ、悟り前とおんなじ事をしてる。
そして、ハッと気づくのだ。まだぐるぐるしてる、と。
なまじ、「見た」から、よけいつらいのかもしれない。
「できない」事が。

あたしは、ひとりで勝手に悟って、
そしてネットでこれはなんだと検索しまくって、
そしていろんな「ホンモノ」の人たちを、見た。
「ホンモノの手法」を、見た。
たくさんあったよ。
ニセモノも、あるけどね。
どれがホンモノか、一度箇条書きにしてブログに書いてみたいな〜。
スピ系でどのブログがホンモノかもわかるよ。
反発くるかな〜。くるよね〜。
やめとこ…(あはは)

あたしが「足りない」所は、どうやら、体を使って発散することらしい、
という結論に、至った。
心屋さんは、正真正銘ホンモノで、みんなでワークして、言葉を口に出したり
感情を出したり、そういった事で、自分の本質に迫っていく手法なんだよね。
(行った事はないのでネットで知った内容です)

一番てみじかで、いちばんカンタンなのに、やりづらい事のひとつに、
「泣く」事があるの。
あたしは、過去を思い出すたび、泣けてくるんだけど、目が真っ赤になっちゃうので
なかなかできないの。
自営業同居嫁だしね。(あはは)
ホントは、大人数で感情を出しまくって、泣きまくれれば、いいんだけどね。

とりあえず、あたしは家で泣けてきちゃうので、どうしようもなく、
苦肉の策で、とある方法をあみだした(?発見した?)。

それは、超基礎的な事だけど、めぐすりをさす なのだ。

今の目薬って、20年くらい前とはうってかわって、
充血を取り去る効能が、あるのだ。
すごいよ〜。あたしは白目が青いから、
めぐすりさすと、充血がなくなるばかりでなく、青白い白目のヒトになって、
「世の中の穢れを知りません」みたいな瞳になるんだからね。

今の目薬は、一般的なのはどれにも入ってると思うんだけど、
ちなみにあたしが使っているのは、「スマイル40 3種のビタミン配合 マイルド」ね。
この中で、充血を取る成分は、

「塩酸テトラヒドロゾリン」なの。

この成分が入っていれば、どの目薬でもいいよ。
よぉく、裏を見てから買ってね。

さあ、充血取る「塩酸テトラヒドロゾリン」入り目薬を手元に用意して、
思いっきり、泣こう!
そしたら、アナタの未来は変わるよ!
あたしも、泣く〜!
posted by 辰多みか at 09:42 | 悟後の修行 | 更新情報をチェックする

2013年11月04日

片づけなくてもいい

あたしは、前記事に書いたみたいに、
家事に時間がとられるので、もうその他の時間は
なにもしたくないの。
というか、本当に自分のやりたいことを、やりたい!の。
でも、片づけとか、してないから、それを先にやらなくちゃ
好きな事をしちゃいけないっていう、呪いにかかっているの。

でね、夏にさー、片づけをやろう!って決心したんだけど、
あはは、まったく出来てないよ。
思えば思うほど、逃げ腰だよ。
昼寝してみたり。
いつもは見ないブログを見たり。

という事は、あたしの潜在意識は、「言いたい事」が、あるんだ。
「あたしは本当は片づけができる人で、片づけをしてもいい!」というのが
魔法の言葉だと思って、そう自分に言い聞かせてきたけど、
実は逆だったんだ。
ほぇぇー。

自分で自分に聞いてみたら、こういう答えが返ってきた。
「片づけをしなくてもいい!って、認めてほしい。」
って、あたしの潜在意識は言った。

ありゃりゃ。
それが本音か。
「しなくてもいい! って100%受け止めてくれたら、片づけする」って、
あたしがあたしに言った。
なんて困ったチャンなの。

あたしの実家はね、汚屋敷だったんだ。(というか現在進行形…)
カミングアウト。
精神病だった(過去形)り、どんだけ(笑)。

あたしはその中でも、片づけする方だったんだ。
そんな母親になりたくないと思ってた。
こどものころ浴衣を着ようと思って、たんすの底(!)からひっぱり出したら、
ねずみに1/4くらいかじられていたとか、ホント、どんだけ〜〜。
(汚屋敷のエピソードは語りつくせないくらい有る)
汚い家が嫌で嫌で、自分の2畳のスペースだけは、きっちり片づけていたんだ。

でもね、人って汚くても、生きていけるんだよね。
不思議だよね。
だから神様は全生命を全力で愛してるって事の証明なんだよね。

汚くしてもいい。

そう言ってほしいと、潜在意識は言っている。

母親みたいになってもいい。

そう言ってほしいと、あたしがあたしに言っている。

だからあたしの中の見えない力が無理やり抵抗して、片づけをしないの。

うーん。

もうちょっとかかるかなぁ。

はやくきれいな部屋にしたいんだけど。

うーん。

posted by 辰多みか at 11:42 | 呪いの正体 | 更新情報をチェックする

みんな怖い

あたしはバカみたいだけど、
一日、家事に8時間かけてるみたいだ。
ぜんぜんお掃除しないのにだよ?
片づけもしないのにだよ?
指折り数えてみたら、そうだった。
ずーっと立ってて、気が抜けない、そんな時間が8時間。
仕事のほかに、8時間。
そりゃあ、仕事がフルタイムでできないハズだわ。

気が抜けない・・・なぜかっちゅうと同居嫁だから気が抜けない。
ただそれだけだ。
(気を抜くと、ヤられる 笑)
舅姑がいじわるかっていうと、まあそうではない。
普通レベル?
ふつうの、同居家庭。自営業。
同居がイヤな嫁にとっては、耐えられない、レベル。
あたしは、まあ、心の中で文句言いながらでも、別居する意志は毛頭ないレベル。
あたしに対しては、察してチャンで嫌味なレベル。
ごはんはもらえないレベル。
スィーツ…?有るわけない。
外出すると仲良い姑嫁演出のために、ヨロヨロと力なく歩く姑が
世間様に満面の笑みを浮かべながら、あたしの腕をとってくるが、
人がいなくなると、サッ!と払いのけられる、レベル。
家ではものすごく重い植木鉢を、何個も運び続ける姑。
そういうのはできるのに。(そしてもうやめなとみんなから言われてるのに)
ああ、でもこれらはいじわるじゃなくて、ホントに、同居の普通レベルなんだよ。
(これから同居する新婦さんは覚えておいてね。あたしは嫁チャンにやる気は無いけど)

怖いんだ。
みんな。
あたしも、姑も。みんな。
ヤられると思っちゃうから、
怖いんだ。

昨日もね、
ヤられた(笑)。

あたしだけ、果物が無かった。
まあ想定内だけど。うん、流れはわかってるから、予想通り。

そんで、
じりじりじりじり〜〜
心の中で、感じた。
怒ってるのか。
悲しいのか。
愛されてない(と誤解する)から虚しいのか。
前から何回も何回も、あたしにだけもらえないと訴えているのに、
このバカは記憶力が無いのかとか。
やっぱり性格が悪いとか。
そう感じながら、ひとりで台所でその果物の皮を剥いて、
何個も剥いて剥いて、剥きながら、食べた。
あたしは果物がほしいんじゃない。
食べたいわけじゃ、ない。
頭ではわかってるから、心の中の感じを、感じつくそうと思った。

いっぱい果物を剥いて、食べやすく一口大に切って、
タッパーに入れて、みんながすぐ充分食べられように、
冷蔵庫に入れておいた。うちは人数が多いからね。

心の中を感じつくしたら、
姑は性格が悪い。
そこに行きついて、あたしのじりじりする感じは軽くなってた。
あの人はダメな人。
で、それであたしの機嫌が、不機嫌か上機嫌かは、まったく関連が、ないの。
ダメな人はダメな人で、よし。
あたしはあたしで、よし。

んで、みんなに「いっぱい切っておいたから好きな時に食べてね〜」と
にこにこして言った。
嫌味じゃないよ。
嫌味と思う人は、きっと心当たりがあるから、そう思うんだよ。
それってあたしの事だ(笑)。

みんな怖いの。
果物を切りながら、姑がこんなことするのは、
怖いからだな〜って、本当に感じるの。
その、怖さの原因に、気が付くといいのにね。
そうすると、楽になるのにね。


posted by 辰多みか at 11:41 | 本当の幸い | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

数学のドラマ

あたしは数学や物理のドキュメンタリー番組だったら、
ものすごく見たいんだけど、ドラマや映画や小説は、
ぜんぜん興味がないのよねー。

今日もNHKで数学ガールのなんとか…というドラマがあるみたいだけど、
見る気が ぜんっぜんっ 無いな…。
最近、数学の本で知った事なんだけど、福山雅治さん関連のドラマや映画もそう?
「ガリレオ」?(遅っ?!)
でも一度も見たことがないのでなんとも言えない…
そもそも、ドラマを見ないんだよ。

数年前、数の世界にはまりこんでた時に、確か、数学ガールという
ネット小説にたどりついた事があったんだけど、3行くらい読んで
あたしには合わない、と思って読めなかった。
そもそも、小説も読まないんだよ。
本屋さんに行ったら、同じようなタイトルの本があったけど、
ネットを書籍化したのだろうか?
(どのみち読まないけど…)

数学・物理は面白い。
あたしは純粋に、その世界が好きであって、
二次生産物のようなのは好きじゃないみたいだ。
まあ好みの問題なので、ドラマ好きな人はごめんね。
つきあいで見た、「プラチナデータ」は、サヴァン症候群の女の子が、
その天才ぶりを、素数を延々と何も見ないで書き続ける、というので
表現してたけど、そうかぁ〜? 映画の演出だからか、ガラス窓に
ペンで延々と書いてたが(綺麗だったけど)。ホンモノはガラスには
きっと書かない。チラシの裏に書くよ!
そしていっぱいになったチラシを見てちょっとニヤッとしてすぐ紙をぐしゃぐしゃに
丸めて、そして次のチラシに、今度は前より少し小さい字で書くのだ。
たぶんね…。
なんかそういう細かいことばっかりに目が行っちゃって、純粋に楽しめないなんだよな。

「博士の愛した数式」という小説は、数の世界にはまっていた時期、
いろいろなネットのページで名前があがっていたけど、これも読んでいない。
いつか読む気になる時が来るのかしら。
結構評判はいいみたい。

posted by 辰多みか at 23:04 | 統計学・確率・虚数・数の風景 | 更新情報をチェックする

2013年11月02日

本物の悟りの見分け方と「さとり世代」

今、「さとり世代」という言葉が流行っているんですって?
(あたしは新聞を読まないので流行にちょっとうといのよ…
ナゼ読まないのか、新聞くらい読め!と言われるそこのアナタ、
あたしには、新聞の順番が回ってこないんですのよ。
一日前の新聞なんかむなしくて…読めるか!ボケッ!←あーぁ怒っちゃった…)

その流行している「さとり世代」は、「ゆとり世代」の次世代を
表す言葉で、まああれだ、あたしたちの時代の「新人類」と
同系列の言葉だな。
だから、もちろん、本当に悟った人たちの世代っていうわけじゃなくて
なんか無欲で達観してる、みたいな、いまどきの若者の事を指して云っているんだって。

これが本当に、全人類悟り そんな時代がやって来た だったらいいのにな、とは思っちゃったよ。


本当の悟りとは、何か。

「いまここ」にいること?
知らずに一瞬、「その状態」になって、あとから思いだして「あぁあれか」と思うこと?

いや違う。
それらは、違う。
いまここで全力投球する事はあっても、いまここを感じられる事はあっても、
それは、それだけでは、悟りではない。

あとから、あぁあれか なんて、ならない。
一瞬でも悟ったら、そのあと、それが悟りとわからなくても、
そのあと忘れることなんて、ぜっっったいに無いのだ。
(どういう状況で悟ったか は、すぐ忘れるけど、状態の事を、あれか
なんてあとから思いだすことなんて無い。)
字面だけで、真意がぜんぜん伝わっていない。


「悟り」というのは、頭でわかる事とは、違う。
「悟り」というのは、たとえば、
「熱い」「冷たい」「痛い」「大きい」「くさい」「うるさい」
そういった、感覚と、同じ。
(悟りがくさくてうるさい、という事では、ないよ!)

五感で感じる事と同じなんだけど、五感では感じられない。
だから、たぶん第六感 と、昔の人は言ったのだと思う。

感じる、感じる。
悟りの温度が、悟りの手触りが、悟りのすがたが、悟りのにおいが、
悟りの音が、
感じられたら、それが、悟り。
でも悟りには温度も手触りもすがたもにおいも音も、ないのだ!(なんやね〜ん)

自転車に乗れるようになる事、泳げるようになる事、旅行で観光地を、目で見ること。
それと悟りは、似ている。
とても、似ている。

百聞は一見にしかず でしょ。
いちど見たら、忘れられない。
いちど見たら、ぜんぶ理解してしまう。

それが悟り。
悟りの見分け方は、感じたかどうか って事。
気がする ではない。
「気がする」は頭でわかる事。
悟りは、体感をともなう。
そして一度自転車に乗れるようになったら、二度と乗れなくならないのと同じように、
一度悟ったら、もとの状態には、ぜったいに戻らない。

それが悟り。

真意が、みんなに伝わるといいな〜。

posted by 辰多みか at 00:50 | 悟り | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

無限を閉じ込める

無限を閉じ込める
無限を閉じ込める
有限の中に。

そうすれば、計算できる。
発散しない。
数式が破裂しない。

どこに閉じ込める?


とてもカンタン。
手のひらの中の、水晶玉を見てごらん。
水晶玉がなければ、ビー玉でも。

無限遠点までもが、ぜんぶ ぜ ん ぶ 映っている。
球の表面に。

二枚の鏡を合わせてごらん。
合わせ鏡の中に、無限が ぜんぶ 映っている。

posted by 辰多みか at 23:59 | 「1」と「0.99999…」 | 更新情報をチェックする

響子さんの病気

きのうはあたしの「潜在意識」=インナーチャイルド+前世の傷=本当の自分=全生命の源=神と定義されてきたもの の、「ヤだっ」っていう声に従って、ブログを書きませんでした。
ネタはいっぱいあるのにだよ?
ちなみに書きたい事を思いついた時に、紙にメモするんだけど、
昨日メモしたのは4つあって、それをちょっとここに書きうつしてみると、
・ねじピッチの歴史のはなし・モジューロ・超能力→夢・本の中身を見ないでもわかる です。
なんじゃこりゃ〜 だけど、書きたかったのです、あたしは。
(これは昨日書いた4つであって、メモにはさらに、文章にしてないネタがたくさん書いてある。)
でも潜在意識のあたしは、「他にやりたい事があるから」と言って、ネットサーフィンを続けた。こら。
昨日一日、ネットで見てしまったのは、響子さんの病状についてと、
響子さんに、あたしがどう対応したら最善か、ということだった。

すごく有意義な、一日だったと、おもうよ…
そして、わかった事は、今まで数年前から見てきたものと、情報は変わってない、ということだった。
(これは、昨日の一日は無駄な一日だったという事でもある)

響子さんの病状は、
・自律神経失調症
・心身症
・パニック発作
・緊張性頭痛
であり、

あたしがどう対応したら良いかは、
・傾聴

なのです。
それを、再確認、したのです。
あたしは、響子さんが苦しんでいる症状に別の病名がある事を、期待していた。
でも結局、これしかなかった。

そうなのです・・・
この答えに数年前に行きついているのに、
あたしは、傾聴を、したく ない。

したくないの。
あんな、ものすごい察してチャンを、察して あげたくない のです。

何度か、「精神のせい」「気持ちのせい」「原因は精神的なもの」と、
本人に、ハッキリ、言ったことがある。
ほんとうに、ハ ッ キ リ 。

そうしたら、それを聞いた響子さんは、別の人に、
「みかさんに、気のせい と言われた。」と言って、涙ぐんだそうだ。

ちがうだろーーーー!!
それ、意味、ちがうだろーーーーーーーーー!!!

あたしの言い方が、たぶんキツく感じるので、真意が伝わらないの
だろうとは思うけれど、「その体の症状が幻」 だとは、一言も言っていない。
体は、正真正銘、苦しいと思うよ。

あたしは、「あなたは、精神病だと思う。」と、うやむやに伝えたのだ。
(うやむやすぎて伝わらないのだ。むしろ伝わらない方が良いのかもしれない。)
ガンの告知にも似て、「精神病」だなんて、普通の人は、聞きたくない。
実母が精神病だった事もあり、そのへんは、よ〜くわかっている。
だから、ものすごく難しい。

主治医の先生方も、うやむやに言葉を濁すことが何度もあり、
「緊張しやすいね!(笑顔)」「心配が強いみたいだね」
「この薬(デパス)は、肩の緊張をやわらげるからね。」
これらは、別々の、3人の先生方から言われた。
(神経内科2人脳外科1人)

響子さんは、あたしが言った、「精神的なもの」が、まったく受け入れられないのだ。
だから、あたしが間違っている、という事を証明したくて証明したくて、
ドクターショッピングをするのだ。
(そして毎回、上記のような同じ事を言われる)

言った本人に対して、目の前で、違うということを証明しようとしてる態度って、どうよ?
もしもあたしの考えが違っていたら、目の前で、どう言うの?
「ほ〜ら、あなたの言う事は間違っている。あなたの言う事を
聞かなくて良かったわ。」とでも言うつもりなの?
本当の意味で人に気を遣える人は、こっそり調べて、
「こんな事言うの、言いづらいんだけど、この病状は…」と、
言うのが普通なんじゃないかと思うよ。
少なくともあたしはそうしようと思うよ。
これはアサーティブネスな言い方だよ。
ていうか、こんなの(!)に一日費やすあたしって優しいなとか、自分で思っちゃうよ。
(いや一日どころじゃないです。結構調べてるよ。)

だから、完全に受け入れる、傾聴が、あたしはできないのだ。
(すみません、傾聴のテクニックは習ってないけど、
心構え、という事で、例に出してます)
だって、受け入れたく ないもんっ ぷんぷんっ

この段階で、数年、ぐるぐるぐるぐる回っているの。
これができたら、あたしにとって大変な学びで成長だし、
有意義だな、とは思うんだけど、
「本当のあたし」は、まだ、イ ヤ だ っ って、言ってるの。

posted by 辰多みか at 11:30 | 響子さんとあたし | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。