2013年11月09日

戸締り用心火の用心

ゆうべ興奮したから眠いな。
(午前中に突発的に本屋さんに行って、
突発的に、心屋仁之助さんの
「もうイライラしたくない!と思ったら読む本」
を買って、さっき一時間半で全部読んだよ。
夕べ遅かったから途中うとうとしたけど、
うとうとしながら全部理解できたよ。
サラ〜っと読める。全部知ってた事だったけど…
もうイライラしてないんだけどね。
なんでこれを買ったかというとDVDがついてたから。)

昨日、NHKの地方ニュースで、子供たちが、

「戸締り用心火の用心♪」って、無邪気に歌っていたのよ。

なつかしいな〜。いつも流れてたCMだったよね。
「いちにちいちぜーん」って、CMだったよね。

笹川良一さんという人だったよね。

「日本の首領」

みたいだったよね。
お金持ちっぽかったよね。

でもね、
今、当時のCMを思い出してみると、
あの人は、悟ってたんじゃないかなと感じるよ。

「人類みな兄弟ー!」

あの笑顔。

過去、何をしてたか知らないし、もしかしてブラックな人だったの
かもしれないけど、その「ブラック」にみずから気が付いたのかも、しれないよ。
まあ、憶測だけどさ。
振れ幅が大きいほど(隠したい自分のレベルが低いほど)、
悟った時に、高〜く、飛んでっちゃうからね。
わゴムをものすごくひっぱると、ものすごく飛んでく的な。

瞳から、そんな感じがするんだ。
マハルシさんという人の、写真を見る時と同じ感じがするの。
瞳の。
目に、出るんだよ。
今の政治家さんで、そういう人は…うーんわからないなー。
(あたしの目が曇ってるんだよ 笑)

テレビで見て、この人は…!って直感が騒いだのは、
最近の相川七瀬さんだな。
相川さんはホンモノだと思うよ。



posted by 辰多みか at 16:24 | 悟り | 更新情報をチェックする

ゼロといち 0と1

あたしと同じ事を感じてる人をついに見つけた!
なんと2008年ころの2ちゃんねるらしいけど、
今日初めてまとめサイトというのを見ました。
なんだこれは…

ドキドキした…
「55 ◆52uE3j0pa6」さん…
あたしと同じ! あなたはあたしかっ!?ってほどだよ!!

引き寄せの法則 【LOAの部屋】というサイトで見たのよ…
2ちゃんねるをまとめたサイトらしく、たくさん読むところがあって、
全然全部なんて読めないんだけど、
そこで、コテハンが【55 ◆52uE3j0pa6】という人の、
「1と0について」という、抜粋されたモノを読んだのよ…
感動した…
この人は、「見た」。
ちゃんと、見えてる。
悟ってるかどうかまではわからない。
(引き寄せられるって断言してるって事は、悟ってるのかも)
ワンネスを見てる。
宇宙のはじまりを、見ている。
そしてなぜ人がそれぞれ他人の意識になれないのか、その理由を目撃している。
あたしが数の世界で見たものを、見てる。

あたしに見えているモノに興味がある人は、ぜひ
http://abrahamloa.blog129.fc2.com/blog-entry-306.html
を見てみてね。
(あたしが2ちゃんねるの記事を、まとめればいいのか?
この人はちゃんとわかってる、この人はわかってない、と、コメント入れて)

他の人たちは、どうかな〜…
もう5年も前の事だから、今のみなさんはどうなのか、全然知らないし
(さっき2008年のを読んだばっかなので)
なんともいえないんだけど、この中で画家さんという人は、2008年の時点で
ワンネスを体験してないです。見えてないです。残念だけど。

ああ、ぜんぶここにコピペしたいくらいだわ。
2008年ていうと、あたしが悟りの世界をチョロッと見ちゃった頃かな。
あたしが数の世界でワンネスを見たのは、2009年か2010年だったよな。
(リーマンショックの後だから)

うん。
ゼロといちの事を、ちゃんと書いてみよう。
去年、ブログ用の日記をかきはじめた頃に、はしり書きみたいのは
いっぱい書いたけど、たぶんあたし、ちゃんと書いてないからね。
この2ちゃんねるのには書いてないみたい?(全部読めてない)だけど、
無限大と無限小の事もね。
【55 ◆52uE3j0pa6】さんが、言っている 「1」 は、
あたしがいう、「神」「すべての創造主」 の事で、みんながワンネスと
して体験してる事と同じで、
「0」とは、自分と他人をへだてるものの事 なんだよ。
「0」があるから、他人の意識になれないんだ。
でも、「0」があるから、「1」から分離して、個人個人の生命として
生きられるの。
いちをゼロで割ると、生命が誕生するんだよ。うふふ。
そして【55 ◆52uE3j0pa6】さんが言う、「1」はBEで、
「0」がある「10」はBEING というのは、
あたしが感じるのは、0.999999999… ということなんだ。
(【55 ◆52uE3j0pa6】さんが言う「10」は、あたしはちょっと理解できないの。)

「1」は BE で、
「0.999999999…」は BEING だよ。
(ホラ、なにかわかったような気がするでしょ。ふふ)


それで、今現在あたしたちが現実と認識している世界は、
ホログラフィーで2次元の波模様から立ち上がらせた3次元の立体画像か、
または、4次元の鏡像 の、どちらかなんだと思う。(どっちだろう?
もっと次元はいっぱいあるのかな)
うーん、3次元の波模様に光をあててできた超立体画像が、
鏡に映って次元をひとつ落としている姿なのかしら?
そのへんは感じ取れないな。


ゼロは、いわば、命の切れ目 みたいなもので、
うーん、それ語弊があるな。死んじゃうみたいだな、それじゃあ。
切っても死なないんだけどな。むしろ生きるし。

ひとつの命を、切り分けた 切れ目の事をゼロという。かな。
ひとつの命とは、おおいなるワンネス。
ワンネスとは 在る という事。
切り分けると、個人が誕生する。

ゼロの内側は、鏡になっているよ。
ゼロの内側は、完全に個人なんだ。ひとりだけの世界なの。
ゼロでかこまれた中身は、濃度が0.999999…なの。

それでね、宇宙(神さま)は、最初、ひとつ・「1」だったけど、
「0」がほしい と思った宇宙がみずから、「0」を作ったの。
そして「0」の作用で自分と他人との境ができたから、
「0」の作用の結果は、「1/2」なんだよ。
(ホラ、なにかわかったような気がするねっ)

ああ、ということは、ワンネスには、ふちが、ないなぁ。
ふち(境)にゼロが、ないなぁ。
境にゼロがあると、時間が発生する気がする。

望月さんのABC予想の証明には、そのへんが書いてある気がするの。
ワンネスに、ふちがあるかないかが、さ。

わかるかなぁ。
みんなにわかってほしいんだけど。
もっと、いっぱい、ちゃんと、書くっ。

ああ後ね、この世界はらせん状になってて、
さらに、垂直方向から見ると、太極図みたいになってて、
さらに、実はまんまるで、
さらに、ミンコフスキー空間の、光円錐の形をしているのよ。
それらの、まったく違う形が同時に存在するの。
あと、ウロボロスのへびみたいに、中が中、中が中…って
なってるよ。(説明がヘタでごめん)
フラクタルなんだよ。
ウロボロスの蛇は太極図と同じような思想みたいだけど、
太極図は数はあまり関係なくて、ウロボロスの蛇は、素数に関係してる気がするの。
ああそしてね、豊かさとか価値とか愛とかは、虚数軸の方から来るみたいな気がする。

みんなにわかるように説明したいなぁ。
ちゃんと書きたい。
誰かわかってくれないかなぁ。
【55 ◆52uE3j0pa6】さん…

posted by 辰多みか at 01:25 | ゼロの正体 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。