2014年01月05日

2014年うまどし正月

ようやく明日から冬休みだ〜
主婦は、子どもの学校がはじまってからようやくお休みなのよ。
(去年までは仕事があったから、正月も正月休みも冬休みも、
あったもんじゃなかったな。
しかもボランティアイベントづくしだったし)
主婦のみなさま、おつかれさま。
おつかれさま、あたし。

今年の抱負はね。
「悟後の修行」を一生続ける事。
ことし じゃなくて 来年も再来年もだな(笑)。

どうすればいいのか、具体的なところが
よくわからなかったのだけど、
本を読んだりして、なんとなく道筋がわかってきた。
(なにを読んだのかは、またあとで紹介するね。)

内面を顧みる。
そして謝罪と感謝の心で生きる。

具体的には、
内面を顧みるためにする事は、
瞑想する。
内観する。
反省する。
自問自答する。
ヨガをする。
上記5つは、実は、全部、同じ目的の同じ行為を示す言葉なんですって。
ヨガもね。
ヨガって、ポーズを取って柔軟体操をするのが目的じゃないのよ。
言葉にはすぐ、聞いた人の価値観がくっついてしまって、
最初の人が発した言葉と、違うものに変化してしまうから、
それを修正するように本来の意味に沿うように、いろんな人が言い直して、そしていろいろな表現の言葉になるのよ。

適した時間帯は、暗い時間の方がいいね。
朝4時とか。1時間くらい。

そして、自分のまわりが愛でできている事を再確認して、
感謝の心で一日すごす。

それを、毎日、毎日。
毎日毎日毎日毎日。
死ぬまで。
やる。

それがあたしの今年の抱負です。
来年もね。



posted by 辰多みか at 15:08 | 悟後の修行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。