2014年03月18日

飲酒と体温

きのう、数ヶ月ぶりに、寝る前にアルコール摂取したんだ。
飲んでる最中は、酔っ払いの、顔が真っ赤の、
心臓がドキドキで、汗もかく。
いいかんじに、体温が上がる。

あたしは酔いをさましてから寝ないと、
朝、酔いを引きずって目覚めるので、いやなの。
だから、体が冷めるまで、寝ないの。
ゆうべも、カーッと上がった体温が冷めてから寝た。

朝、目が覚めて、
いつもは、ふとんの中で、体中がポカポカなのに、
今朝は、体温が、あがってない。
なんだこれは。
飲酒って、逆効果なの?
冷めた体で寝て、体温があがらず、冷めきった体で起きたわ。
寝しなに一杯ひっかけて、って、ホントは良くない気がするな。
前払いした体温は、後から受け取る事ができないみたい。


posted by 辰多みか at 23:34 | 病気は自分で作っている | 更新情報をチェックする

メンテナンス

体、メンテナンスしてる?
あたしは、腰を痛めてから、メンテナンスするようになったよ。
マッサージに行くわけではなく、
自分で整体。
矢上裕先生の自力整体。

この世は幻で(!←この件については後日説明しましょう)
自分はどこにもいないと(!←この件もね)
スピリチュアルの、甘いささやき(!←実は、甘いささやきだと
思ってるのは、聞く側の、自分勝手な解釈なのよ!)は、そう言うけど、

肉体は、あります。
ホントは、真理から話をすれば「無い」けど、
生きていく、と、みずから選択すると、肉体が現実になります。
「肉体が有る」になる。
生きてく以上は、この体は、幻ではなく、実体だと、認識しなければならない。
つまり、
メンテナンスしなければならない。
ほっぽらかしてはダメだ。
「まぼろしだから〜♪」なんて言うのは、責任放棄以外の何者でもない。
スピリチュアルに責任を押し付けるための言い訳。

まぼろしではないっ。
(ホントはまぼろしだけど)
…うまく伝わらないっ。

くどく言うけど、「幻だけど幻じゃなかった。」(トトロか)

この世で生きていく、と、選択したならば、肉体は現実の物として、
メンテナンスしなければならない。

メンテナンスを怠ると、法則に従って、ぜ〜んぶ、
結果を自分で背負うハメになる。
つまり、傷んだりするってこと。
まずは前提からして、肉体は最終的に「死ぬ」ようにできてるからね。
食べて肉体を維持するのは、今の時代だったら簡単だけど、
メンテナンスして維持するのは、ちょっぴり難しい。
ちなみに薬を飲むのは、メンテナンスでは、ない。
毒を飲んでるのといっしょ。
だから、薬に頼るのは、ほどほどにね。
メンテするぞって人には、矢上裕さんの「DVDで覚える自力整体」はおすすめです。





(アフィリエイトではありません)

posted by 辰多みか at 23:25 | 整体であること | 更新情報をチェックする

神さまの願いを叶えてあげる

散歩に行く。
わんこと。

月の光の下を歩く。
空気が冷たい。
草木のにおいがする。

足元は、砂利で、
泥で、
枯れ草で、
アスファルト。
アスファルト以外の所を歩くと、足の裏から何か吸収してる気がする。
大股で、手を振って、
わんこにひっぱられながら歩く。
たまに走る。

近所を一周して帰ってきて、
わんこお待ちかねの、ごはんをガツガツ食べてる横で、
腕をぶらぶら振る。
スワイショウ。
なんかね、中国の、気功の。
太極拳教室で、教えてもらったの。
スワイショウ。
やってみる。
腕の筋、血管が、通る。

息を吐いて、
吸って、
なが〜〜く吐いて、ちょろっと吸うと、
体がポカポカになるんだ。



神さまは、こういうのが、したかったんでしょ?


ほら、神さまの願いを、叶えてあげるよ。


posted by 辰多みか at 23:23 | あたし神様だったわ | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。