2014年04月07日

Original Sin

知恵の実を食べたアダムとイブは、
生まれたままの裸の姿でいるのが
急に恥ずかしくなり、
恥部を隠すようになりました。



原罪。
人類の、最初の罪。

子孫である私たちに連綿と受け継がれている、罪。

それは、ありのままの自分を恥ずかしいと感じてしまうこと。
ありのままの自分を、隠そうとすること。
ありのままの自分を、辱めること。

これは最大の罪だね…
あたしはそう思うよ。


その「ありのまま」とは、なんでも有りなんにも無いおおもとのワンネスのことでは、ない。
肉体を戴いて生まれてきた時点の「自分」のことだ。それが人生を生きる上での「ありのまま」。

悟りの世界を見て、そのあと、生まれたままのありのままの自分に還って行き、残りの人生を継続する。
これがきっと、人類ができる、最善の、罪の消し方だ。


裸になって、ぜ〜んぶ見せて、生きる。
自分のダメなとこ、弱いとこ、欠けてるとこを隠さず見せて、
こんな私でも愛してくれて、生かさせてくれてありがとう、と、
み〜んなに感謝しながら、生きる。

そりゃあ、隠そう隠そうとオドオドしなくていいから、気持ちいいに違いないわ。



posted by 辰多みか at 15:09 | 悟り | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。