2012年07月28日

いちたすいちはに

1+1=2


この計算は


私+あなた=2

では、決して 無い






だって 私が男で
あなたが女だったら

増えちゃうかも

3になっちゃうかも


長年 中が良い夫婦になっちゃったら

もっと ふたけた とか 増えちゃうかも。

逆に、砂糖1カップ+水1カップを足しても
体積は 2カップ に ならないんだよね。
実際には 2カップ 以下で、 ほとんど増えてないみたいにも、見えるんだよね。



だから、1+1=2 が成り立つのは、

まったく同じ性質のものでしか 計算できない

この世に まったく 同じ 性質のものって 有るか?

無いよね


「まったく」 が大事だよ。

「ほぼ同じ」はたくさんあるけど

現実的には「まったく」同じは 無い


だから 厳密にいうと 1+1 の計算は 現実世界の計算ではないんだ



どこが まったく同じものが存在する世界だと思う?



「自分の中」だよ
「自分の中」で数を考えれば その数は まったく 同じ 数



posted by 辰多みか at 00:05 | 「1」と「0.99999…」 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。