2012年09月28日

お金持ちになる方法 @



あたしは この人生で 色々な人に出会い、

「お金持ちになる方法」を、まさに、目の当たりにした事がある。

それ(ら)を見た時、
ああ、これでは、あたしは、あたしの育った家庭は、

生涯、お金がたまる事はないな、と確信した。

方法を教わったわけではない。

インターネットで調べたわけでもない。(そもそもあたしはお金が嫌いだから調べない)


ただ、見ただけだ。「それ」が普通に日常生活な人の、その日常をかいま見ただけなんだ。

でもそれは、あたしが 今まで 想像もできなかった事だったんだ。(だから貧乏だったんだ)


まず、どんな事をすれば良いっていう実践編ではなくて、この目で見た事柄を、
とても抽象的に、箇条書きに書くけれど、

・お金は とても 風 が好き。 風に当たると喜んで、増える。風っていうか、空気かな。
 実物のお金だけじゃなくて 通帳の残高ページも 同じだよ。
 でも飛ばないように ちゃんと手で持ってね。
 同じような意味で、太陽も好き。太陽に当たると喜ぶ。
けど、風ほどは、あんまり長い間は当たりたくないみたい。
 手は離しちゃだめだよ。離すとすぐ飛んでいくよ。
 紙幣は、水の事は嫌い ていうか 怖いみたい。湿気も、火も怖いね。
 硬貨は、綺麗に拭いてくれるんだったら、ちょっと水に入るのは 平気だよ。

・お金は 「移す」事、「移動する」事、場所を変える事で、増えたり減ったりする。
 たとえば、本当に 「たとえば」 だけど、左から右へ移すと増えるけど、逆では減る。
 それは、お金のもともとの性質ではなくて、人間が作ったルール。 
 ルールは少しずつ、毎年変わる。それもルール。
 だから、お金をもっと増やしたければ、人間が作ったルールを、最新のものまで
 熟知して、たくさん理解・記憶しないといけない。
 めんどくさいのはわかるけど、会計士なんか雇ったら・・・だめだよ。
(「なんか」って・・会計士さんごめんなさい) 
 もちろん、お金は 増える方向に 移動させなきゃだめだ。

・お金は 自分を好きな人の事が、大好き。その人に寄っていっちゃうし、離れない。
・お金は いつも自分を見ていてほしいな〜と、みんなにテレパシーを送っている。
見てくれた人だけに優しくする。
・お金の事を、いやらしいとか恥ずかしいとかいう人は、大嫌い。絶対そばに寄らないし、
近くに行ってもすぐに出ていく。
・音を立てると、お金は逃げていく。だから物音をたてるときは、静かに。
・ほっとくと、いじけるよ。

そんな感じです。
本当です。

ひとつ 断わっておくけれど、
これは、「お金持ち」になる方法です。

「自由になんでも買える、自由や時間さえお金で買えるようになる、お金に一生困らないという事」、ではないよ。
そこは、頭に留めといていただきたい。

あたし自身は いまだにお金のトラウマが手放せなくてお金が嫌いで まだ 貧乏だけど
お金がどんなものか この目で見れたのは ラッキーなこと 本当に幸運な事 だったと思う。

で、あたしは、この目にした「お金持ち」の人を、すごくいやらしい人だと感じる。
だから、あたしにはお金が寄ってこないんだね。


posted by 辰多みか at 00:05 | お金持ちになる方法 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。