2012年11月02日

フリーメイソン 定規とデバイダ そのA「ノーマル」

フリーメイソンのマークの上の方は、「コンパス」じゃなくて「デバイダ」で。

下の「定規」は、なんて言うんだろう。


じつは大きな声では言えないけど、あたしは、あの「定規」がなんていう名前か、

「知ってないといけないらしい(←?)」国家資格を持ってる。
それなのになんで大きな声で言えないかっていうと、
あたしは、あの定規がなんて名前か知らないから。えへへ。

なんて名前なの?

わからない。

わからないよ。

直角定規?
スコヤ?
さしがね?

違うだろ。


そもそもあんな形の定規があるのだろうか。
あんまり意味がない形。


両辺が同じ長さ。
へんなの。


ちなみに、「直定規」ってのもあって、こっちの方は、
ただの、一本のまっすぐの棒のやつだよ。
「直角定規」を「直定規」って言い間違えてる人、いっぱいいるけど。


やっぱり名前はわからないんだけど、あたしは、

あれ(フリーメイソンの定規)を見ると、ノーマル て言葉が思い浮かぶ。

「NORMAL」だよ。

日本で、ノーマルっていうと、「普通」とか「異常じゃない」とか
そんな意味だけど、

本当の本当の元の意味は、


「直角」て意味なんだよ。

大昔の外国の大工用語なんだよ。

あたしは大工じゃないけど、

仕事中に覚えたよ。

まあ、日本では混乱するから、直角って意味で「NORMAL」は使わないけど。

英語だと、使うよ。
外国相手の仕事だと、使う。
一般の話し言葉で使ってるかどうかは、知らない。

だけど、

ノーマル は 直角 だから。


あの定規は 「ノーマル」てことじゃないかしら。

わかんないけど。


posted by 辰多みか at 00:01 | 機械工学・道具 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。