2012年11月04日

神様に追加装備されたセンサー・帯状疱疹

帯状疱疹なんだよ、今。
かれこれ1カ月になるけど、まだ治らないみたい。
初老だから? やだな。
完治するまでに、三週間かかるらしいんだけど、まだかな。

昔は「帯状疱疹が体を一周すると死ぬ」って言われてて、
身内がかかった時、パニクった事があり。
その時、あんがい身近な病気だという事も勉強したので、
(もちろんこれで死ぬ病気ではない)

自分の時は冷静だった。そして、ぶつぶつを見た時、すぐ自分で判断できた。



なんでなったかというと、やっぱ教科書どおり、ストレスと疲れ。

取りきれない疲れがあって、不満や不安もあって、
自力整体は、やる時間がなくて。
疲れの原因は、身内が相次いで体を壊した事によるあたしへの作業分担の、はんぱないのしかかりだ。
おお、ほんとに、重荷って、文字通り 「重荷」だわ。
やってらんねぇ。

鍬が重いんだよぉ。ぉうおう。


帯状疱疹のはじまりは、ぶつぶつより前に、痛みから。

とか言うけど、あたしは、毎日筋肉痛で、それが帯状疱疹の痛みなのか何なのか、
全くわからなかったくらいだから。
ぶつぶつがいきなり出て、ビックリだったよ。


そのあと、やけどをしたみたいな、いや〜〜な痛みが出てきたんだよ。
さわれない、椅子に座れない! (太ももの裏だから)
あたし、立ってキーボード操作して仕事してたよ。


痛みもおさまって、いったん治ったと思ったけど、ちょっと無理をしたら、
黒いかさぶたの周りが、真っ赤に腫れて、
また、あのビリビリが出てきて、

そうか、無理をすると、ぶりかえすのか? と思った。
もしかすると、「坐骨神経痛センサー」だけじゃ足りなくて、
今度は「帯状疱疹センサー」も、神様が追加してくれたのかな、と思った。
たぶん、これから完治しても、神経痛だけ残って、
無理したらビリビリがよみがえるんだな、と思った。
やだー。



神様、気前良すぎ!


3つ目以降は痛くないやつでお願い!


posted by 辰多みか at 00:01 | 病気は自分で作っている | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。