2012年11月04日

ガルバニー電流が流れた後って酸っぱい陽子の味だと思うの

なんか
ェ■いな・・・ あっ伏字になってないな。

あたし、前歯がブリッジだからさ。
まあ、虫歯はほめられたもんじゃないけど。


ブリッジの裏側が、金属なんだよ。

ぼーっとしてて、スプーンをくわえちゃうと、大変!!

電気が走るっ!!
ビシーッ!と。「ああっ!」てなるよ。

あたしみたいに前歯がブリッジじゃない人は、
チョコのアルミ紙や、アルミホイルを、銀色の詰め物した奥歯で
噛んじゃうと、なるね!!

(あぁーっ、想像しただけで震えあがる!)


その時、走る電気の事を、
「ガルバニー電流」ていうらしいよ。

名前があったんだね!!


味は、酸っぱいよね。


電気の味ってわけじゃないけど、
電気が流れたあとの、味。

それって、やっぱり 水素イオン =  陽子

の味だと思うの。


で、電子の味は、

「渋い」んじゃないかと思うの。


posted by 辰多みか at 00:03 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。