2012年12月24日

標準偏差の話

わけわかんない人とか、嫌いな人とか、いっぱいいるだろうけど、

標準偏差。

さんしぐま とか ろくしぐま とか

しっくすしぐま とか

だからトヨタはすごいとか。


そういう、
σ
の話。


ひとことだけ言うと、

Excelの関数で、

STDEVP

STDEV


の違いがわからない、というか、違いはわかるけど、どっちを

使っていいかわからない人がもしかしたら、いっぱいいるかもしれないんだけど、


STDEVP を使うと、不良品にカウントされるのが STDEV より多くなるよ。

だから、消費者からすれば、STDEVP を使ってくれたら、損しなくていいので嬉しいのだ。

だけど、たぶん、STDEV を使う方が、本来の定義にそった使い方で、こっちが正解なんだ。


あたしがかかわった仕事で EXCELの表計算に STDEVP を使ってる会社があった。

うん、不良品はできるだけ社内から出さない、という良い会社なんだな、と思うようにした。

もしかしたらバラツキをよりはっきり知りたいのかもしれないしね。

と、無理やり思ってみたけど、σn-1 STDEVP と書いてあって、

これは根本から間違ってるな…と困惑した。



シグマとかいってるけど、あたしの仕事は、

生産管理ではないです。



あ、そうそう、3σと、シックスシグマ(6σと書いたらいけない)は、

「3と6の違い」なんじゃなくて、

考え方自体が違う事だからね。

3σは現場で使うフルイの目だけど、シックスシグマは、経営手法の名称だから。


posted by 辰多みか at 00:01 | 統計学・確率・虚数・数の風景 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。