2013年05月30日

絞りと素数


絞り染めってあるじゃん。


染物が趣味の人はわかると思うけど。


あの、絞り工程。染め上がったものの模様。

その中に、あたしには素数の規則性のナゾが隠れてるように思えるの。

まぁ、素数は回転運動(螺旋)で表せるんだし、ナゾでもなんでもないか…



絞ってる途中は、見た目がまるでイキモノ…(グロいよ)

立体フラクタルだよ(キャー)



ということは、素数の並びで空間を絞ると、

なにか生き物っぽいのが出現するということだね。


posted by 辰多みか at 23:03 | 数の世界の神様 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。