2013年05月31日

ぜったい大丈夫


自信

ていうか。


そもそも、あたしは、「自信」がよくわからないのだけど。


あたしはかつて、いつも自信がなくて、

劣等感でいっぱいで、人とコミュニケーションをとるのが苦手で。


それなのに、成績は良くて、

怒られるのが怖かったから超真面目で、先生受けが良くて、

いつも新学年の一学期は、学級委員。

自分で言うのもなんだけど、絵がうまくて、

歌がうまくて、

そしてちょっぴり綺麗め(笑)


そのふたつの極を、

ふらふら ふらふら 行ったり来たりだった。

振り子みたいに。

昨日は自信があって、今日は自信が無い、みたいに。




だけど、あたしは、悟りを得たあと、


「わたしはぜったいこれで大丈夫だわ」と思った。

「あたしはぜったい大丈夫」とも思った。

全部のあたしとわたしと私が、「大丈夫」と、思った。


そう、すべて、100%OK。


これからつらい事があっても、

いい事があっても、

あたしは、自動的に上に登る道しか行かないんだ、と、確信した。

上りのエレベーターしか無いっていうか。


人間100%死ぬんだけれども、

死んでも大丈夫、と思った。

それが、「自信」というものなのかな〜?


まだ、あたしの目の前には、過去に、あとまわしにしておいた

宿題が、次々、出されて、

日々、もがいている状態なんだけど、

それでも、あたしは確信して感じる「あたしはぜったい大丈夫」


これが、みんなが最終的に手にする「自信」なのかしら。


posted by 辰多みか at 23:01 | 悟後の修行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。