2013年06月18日

小麦粉 炭水化物不耐症


あたしは、食パンが割りと好きなんだけど、

食べたあと、30分くらいすると、ドキドキしてくるんだよね。

ものすごい拍動、というわけではなくて、どーんと重い感じというか、

体が波打ってるというか。

息を無理して吐き出したいというか。

体が硬くて支えないと直座りできないというか。

うんそんな感じ。



朝はまだいいんだけど、昼にパンを食べたり、

おやつに小麦粉でできた甘いものを食べると、

ドキドキして

病気みたいに急に眠くなって、


仕事をしてる最中とか、気付かず座ったまま寝てることがたびたびある。

なんだろうな〜と思っていたけれど、ぐぐってみたら、

どうやら、炭水化物不耐症というものらしい。


母が乳糖不耐症だから、関係あるのかな。(あたしは乳糖は大丈夫)

だから、パンは好きだけど、主食として毎日は食べないよ。

同じ理由で、うどんもダメだよ。

たまに食べるけど、すぐおなかもすくし、用意するの面倒だから、

あまりウチの食卓にはのぼらない。

パスタもそうかな。



米だったら大丈夫なんだけどね〜。

小麦粉が主食の国に生まれなくて良かった〜。


posted by 辰多みか at 23:00 | 自分 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。