2013年06月26日

神経質の全治


あたしは、子どもの頃から、母に「神経質だね」と言われ続けた。

子どもながら自分でも自覚してたし、

大人になってからわかったのは、あたしはASD(自閉症スペクトラム)ではないかということ。


森田療法では、悟れば神経質が全治したことになるみたい。

ということは、あたしは、神経質を克服した事になるのね。

定義ではね。

悟ったからね。



そうだね。

神経質の症状はいまだに出るけど、

なぜ出るか、客観視 できるようになったね。

それが神経質の全治というのかな。

「あたしはぜったい大丈夫」と感じる。

それが以前との違いかな。


posted by 辰多みか at 23:01 | 自分 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。