2013年06月26日

二種類の人間


人には、二種類の人間がいます。


@真に悟った人間と

A悟ってない人間 あるいは 悟ったと口だけでいう人間 あるいは 悟ったと勘違いしている人間



どちらが偉いとか、悟ってるから偉い、とかいう話ではないよ。

あたしは悟ったけど、だからといってAがどうとか、いう話ではないよ。

それを本当に誤解しないでほしい。

"そこ"をとやかくいう人は、A だということを自ら示しているのと同じことなんだけどね。

卑下して見ているのではないよ。


ただ、ほんとうに、話が通じないな、と思うだけだ。

"自分も悟った"とまくしたてて話してくる、

その行為が、自動的に、Aだと証明しているのに、と、思うだけだ。



あー、上の書き方、通じないな。


「あたしも悟ったんだけどね」そしてそれに続く、悟りを全く感じない内容。

話す時の、"焦りと必死な感じ"。

うんこれ↑が、Aを証明してるんだよ、と思うよ。


ネットの上で覚者と自称してる人の中には、幸いなことに居ないよ。

現実世界にいる。たくさんいると思う。



posted by 辰多みか at 23:02 | 悟後の修行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。