2013年10月04日

パウリの排他原理D

●フェルミオン=フェルミ粒子
1センチ×1センチ×1センチのくぼみがあります。
そこに、1センチ角の桐の角材を入れます。
もう、ほかのものは、入りません!
桐の角材を出さないと、入りません!

いったん桐の角材を出して、水を入れます。
水の体積は、1立方センチメートルです。
もう、ほかのものは、入りません!
入れたらあふれちゃうので、入れちゃダメです。
水を出さないと、入らないんだからね!?

水を出して、1センチ角の鉄の塊を入れます。
もう、ほかのものは、入りません!
鉄を出さないと、入りません!


●ボゾン=ボソン=ボース粒子
1センチ×1センチ×1センチのくぼみがあります。
そこに、1センチ角の桐の角材を入れます。

いったん桐の角材を出して、水を入れます。

水を出して、1センチ角の鉄の塊を入れます。

ただ入れて出しただけなんですけど、
桐の角材も水も鉄も、体積は全部 1立方センチメートルでした。
同じ大きさのくぼみに入った、同じ体積の物でしたが、
どこが違うかっていうと、重さが違っており、
およそ、水が1グラム 桐の角材が0.3グラム、鉄が8グラムです。 


・・・こんな感じ?


posted by 辰多みか at 21:39 | 統計学・確率・虚数・数の風景 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。