2013年10月04日

パウリの排他原理E

・・・もうこれでいいかげんにしておこう(笑)
ボゾン(ボソン)が伝えるもののイメージは、
「重さ」「点数」「数のカウント」「価値」「値段」
「比較」「比率」「力」
そんな感じがする。

フェルミオンが伝えるのは、
「物質の材料」
うん、そんな気がする。

なんか用語が間違ってるかもしれないけど(笑)、
そんな感じがする。


posted by 辰多みか at 21:41 | 統計学・確率・虚数・数の風景 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。