2013年10月28日

神はサイコロを・・・


アインシュタインの有名なことば


「神はサイコロを振らない!」←(ちょっとくってかかる感じで。笑)

「Der Alte würfelt nicht」


うんうん。
あたしは、神はサイコロを振るか振らないかは知らないけど、
「神自身がサイコロ」だと思うよ。

完全なランダム。
完全な乱数。
完全な不完全。

ていうか古代の人のもともとの言葉としては、完全なランダムの事を「神と定義」してるんだよね。
まずその現象が存在する、そしてそれに名前を付ける。「神」と。


posted by 辰多みか at 10:57 | 数の世界の神様 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。