2013年11月01日

無限を閉じ込める

無限を閉じ込める
無限を閉じ込める
有限の中に。

そうすれば、計算できる。
発散しない。
数式が破裂しない。

どこに閉じ込める?


とてもカンタン。
手のひらの中の、水晶玉を見てごらん。
水晶玉がなければ、ビー玉でも。

無限遠点までもが、ぜんぶ ぜ ん ぶ 映っている。
球の表面に。

二枚の鏡を合わせてごらん。
合わせ鏡の中に、無限が ぜんぶ 映っている。



posted by 辰多みか at 23:59 | 「1」と「0.99999…」 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。