2013年11月08日

魂が震えるほどやりたい事をやってた時間

きのうはね、
いきなり思い立って、実家に行ったの。
父母に会ってきて、かわいいワンコとニャンコを
めでてきて、そしてあたし自身も、父母に愛をいっぱいもらったんだ。
(さっきの日記に書いた過去の事は、もう過去の事 なんですのよ)
いや、愛って「桔梗屋の信玄もち」の形をしてたけどね(笑)


そして今朝は、
魂が震えるままに、
やりたい事を、
やった!

それはね、

どんなことだったかというとね、


iTunesで、

とりためたCDの、

アートワークを、プロパティに貼り付けまくったのだ!



(笑)




(あっ、アートワークって、ジャケット写真の事ね)





そんなんで午前中つかっちゃった〜

あははは



充実してたな〜



あたしのiPodは、
iPod shuffle なので、
液晶が無いから、「アートワーク(ジャケ写)」は必要ないの。
だから自分で聞く分のCDは、簡単にインポートして、
それっきりなの。

でもね、最近、娘が、あたしの趣味に興味を持ってきた。
ちょうどあたしがはまった年齢くらいだし。
この間、「おかあさんのCD全部私のiPodに入れて〜」と、
おねだりしてきたの。
ういやつじゃのぉ。
この間まで、「歌い手さん」とか「ボカロ」とか、ニコ動で見れるそっちばっかだったのに。

だから、けさ、なんかしらないけど、
アートワークをさがしてきて変換して貼り付けて、
さがしてきて変換して…と、何十枚もやってしまったわ。
娘のiPodは液晶があるやつだからね〜。
やっぱジャケ写をくるくるやりたいでしょう。

そんなこんなで、魂を震わせながら、やりたい事をやったわ。
うん、こんな調子でいいんだよね。

うん、ありがとう。


posted by 辰多みか at 15:52 | 本当の幸い | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。