2013年11月09日

戸締り用心火の用心

ゆうべ興奮したから眠いな。
(午前中に突発的に本屋さんに行って、
突発的に、心屋仁之助さんの
「もうイライラしたくない!と思ったら読む本」
を買って、さっき一時間半で全部読んだよ。
夕べ遅かったから途中うとうとしたけど、
うとうとしながら全部理解できたよ。
サラ〜っと読める。全部知ってた事だったけど…
もうイライラしてないんだけどね。
なんでこれを買ったかというとDVDがついてたから。)

昨日、NHKの地方ニュースで、子供たちが、

「戸締り用心火の用心♪」って、無邪気に歌っていたのよ。

なつかしいな〜。いつも流れてたCMだったよね。
「いちにちいちぜーん」って、CMだったよね。

笹川良一さんという人だったよね。

「日本の首領」

みたいだったよね。
お金持ちっぽかったよね。

でもね、
今、当時のCMを思い出してみると、
あの人は、悟ってたんじゃないかなと感じるよ。

「人類みな兄弟ー!」

あの笑顔。

過去、何をしてたか知らないし、もしかしてブラックな人だったの
かもしれないけど、その「ブラック」にみずから気が付いたのかも、しれないよ。
まあ、憶測だけどさ。
振れ幅が大きいほど(隠したい自分のレベルが低いほど)、
悟った時に、高〜く、飛んでっちゃうからね。
わゴムをものすごくひっぱると、ものすごく飛んでく的な。

瞳から、そんな感じがするんだ。
マハルシさんという人の、写真を見る時と同じ感じがするの。
瞳の。
目に、出るんだよ。
今の政治家さんで、そういう人は…うーんわからないなー。
(あたしの目が曇ってるんだよ 笑)

テレビで見て、この人は…!って直感が騒いだのは、
最近の相川七瀬さんだな。
相川さんはホンモノだと思うよ。



posted by 辰多みか at 16:24 | 悟り | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。