2013年11月24日

アイソンとラブジョイ再び

23日(土)朝。5時20分起床。もう水星が高く上がっている。
目が慣れるまでに5分以上かかるので、慣れてきた頃には、もう
空が白みはじめる〜…。作戦失敗。
アイソン彗星の光度が上がっていると思い、見ればわかるかも と思ったけど
予想以上に空が明るくて、双眼鏡でも探せない。
肉眼なんてまったくムリ。
22日、21日のほうがよっぽどよく見えた。
http://loveconquerfear.seesaa.net/article/380879732.html

ラブジョイ彗星を見てみる。
北斗七星のとなりのりょうけん座あたりを双眼鏡で探すと・・・ぼやーとしたのが見える!
まったく期待してなかったので、それがホントにラブジョイなのか、
もしかしたらM51を見間違ってるのかなーと思うのだけど、確認するのもままならず、
アイソン彗星を探してる間に明るくなっちゃって23日は終了。
ラブジョイは肉眼でももしかしたら見えてるかも、な感じ。

そして今朝。
24日(日)朝。昨日の失敗を教訓に5時に起床。まだアイソン彗星はうちからは見えない高さ。
(森があるので。)ていうかゆうべ寝たの2時だな…(笑)
目を慣らしてる間に、ラブジョイを探す。双眼鏡で。
双眼鏡は野鳥用みたいな小さいやつだよ。目に当てる径の方が大きいやつ。(←みんな
これ間違って逆に目に当てて見えないーと言うのだ。笑)ペンタックス 9×20
案外簡単に見つかった。
やっぱりラブジョイ見えてる。アイソン彗星より見えるよ!
肉眼では、ちょっと無理っぽいかな。
チャレンジする人はわざと目をそらして見てみてね。
オペラグラスでも見えるかも。
ラブジョイの色は、グレー。
アイソン彗星は青緑白っぽかったけど、ラブジョイは、灰色…
ラブジョイをこれから見る人は、これからも毎日見えるけど、
見つけやすいのは、11月28日に明け方じゃなくて夜中、4時くらいかな、
北斗七星の持ち手の所のカーブをそのまま伸ばした所に見えると思うよ。
北斗八星ぽく、見えると思う。
双眼鏡で見てね。

アイソン彗星は、今日は土星と同じ高さに見えるはずだから、
水星の後に昇ってくる土星を待つ。
森があるから、なかなか上がってこないよ〜。
その間に、22日に見た青緑白い星が、その時見た位置に、
今日もあるのか探す。
もし今日もあれば、22日に見たのは、彗星じゃなくて
ただの星だから。
探してみたけど、無いので、やっぱりこの間のはアイソンだったのかも。
ようやく土星が昇って来たと思ったら、だんだん空が白んでいく…
アイソンがあるらしき所に何も見えない。
肉眼でも双眼鏡でも見えない。
今0.6等星の土星でさえも薄明かりで見えづらくなってきたので、
これでは彗星なんて見るのムリ。

という事で24日は終了〜。
今朝が、前半戦の最終日だね。
これからしばらくうちからは見えない日が続くから、
12月1日まではアイソン彗星はおあずけだな。
12月1日から後半戦がはじまります。
どんだけ明るくなってるか楽しみだな〜。

ラブジョイ彗星は、12月中旬くらいまでいつでも見れるから、
アイソンでがっかりした人は、ラブジョイがおすすめです。





posted by 辰多みか at 14:43 | 地球・自然・環境 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。