2014年01月08日

カルマの解消とは@

カルマの解消とか、そんなのわけわかんね、と思ってる人も
そりゃあいっぱいいるんだろうなーと思うけど、
あたしの経験からいうと、だいたい、こんな感じだと思う。

まずね。第一条件として、「覚醒する」。
一瞥する とか、悟る とか、ワンネスを経験するとか、
アハ体験とか、呼び名はいっぱいあるけど、みんなひとつの同じ事を指している、
「あの体験」をする。

それがなきゃ、はじまらない。

そう、「覚醒」「悟り」は、はじまりの 第一歩なんだ。
(おわりじゃないんだよ)


「あの体験」をする。

うらもおもてもなくて、なにもわかれていない世界があるのだと。
体験する。
体感する。

その時、自分の中にあった悩みが、霧が晴れるように、ふたつに分かれる。

悩まなくていいところと、悩むところ。

わかれていない世界を体感した時、自分の中で混沌と混ざり合っていた
さまざまな思考が、分かれる。

宇宙の晴れ上がり って、こんな感じなのかも。

「悩むところ」は、真理を理解した今、これからより良く
生きていくために、神様から出されていた宿題だと、気付く。
そしてそれは、有限である、と、気付く。
「悩み」は無限にあるのではない。
それがわかっただけでも、すこ〜しだけ、気が楽になる。

残った「悩み」が、「カルマ」。
そのまま放っておいて、なくなるものではない。
宿題なんだから、やらないと、減らない。
心を静かに滅すれば、なくなる、というものでは、ない。

やらなきゃ、なくならない。

だから、つらいの。

「覚醒」「悟り」を経ても、つらいの。
そのトンネルを抜けるのに、何年も、かかる。
あたしは、5年も経ってるのに、まだ道途中。
(覚醒した仲間がこのブログを読んでる中にもいると思う。つらい人いるよね、がんばろうね。)
あたしは覚醒した時の魂のレベルが、びっくりするほど
低かったので、ほんとうにほんとうに、宿題が多すぎてつらいんだ。

なんか長くて書ききれないので、
つ づ く 。





posted by 辰多みか at 16:35 | 悟後の修行 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。