2014年02月16日

木の形

地面が水平線で、

その上に、幹と葉
その下に、根


地中の根と同じ大きさだけ、
地上は、成長できる。


こずえは、
根の先は、

フラクタルに成長する。



その、成長した木の形は、



ふたつの円錐の頂点を、水平線で、くっつけた形。

光円錐の形と似ている。

光円錐の形は、数の世界と、つながっている。




posted by 辰多みか at 09:06 | 統計学・確率・虚数・数の風景 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。