2014年02月24日

キラキラの至福の風景を見るためには

目の前の曇りが、一瞬で晴れて、
まわりの人みんなが自分で、
みんな、愛の海に胸まで浸かってる、
ワンネスの、
至福の風景を見るには、

深く、
深く、

懺悔 に なればできる。

懺悔する じゃなくて、 懺悔の状態になる。

無理して、「私がわるうございました!」って、ニセの懺悔したって、できない。
ふつうの人がする懺悔って、みんな、そういうニセの懺悔。
謝ってるつもりで、実は心の奥底は、誰かのせい、なにかのせいにしてる、偽の懺悔。
そうしてるうちは、キラキラした風景を見る事はできない。

本当に、心の奥底から、
誰のせいでもなくて、
自分のせいでもなくて(ここ重要!)、
ただ単に、自分は"やらかしてしまった"だけだと、
認める、
やらかしてしまった事実を、認める。
そうすると、「あちゃ〜」ってなって、
「あー…悪い事したんだな〜…」って、じりじり、居ても立っても
いられない気持ちになって、そして、
急に、目の前の霧が晴れる。
ウキウキした気分ではなくて、静かな気持ち。
目に映るすべてが、キラキラする。
バツが悪いんだけど、キラキラする。
不思議な気持ち。
至福っていっても、あたしはバツが悪すぎて、
あんまり福じゃなかったな。
でも、胸まで愛に浸かってたわ。
頭で想像したって、とうていできない、
不思議な、心の3D絵みたいな、風景。
これって、もしかして、なにかしらの脳内物質が出てるのか。
不思議だわ。


posted by 辰多みか at 11:27 | 悟り | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。