2014年02月24日

水と空気と土と

息子と一緒に部屋を片付けていた。
あたしは掛け布団にカバーを掛けていた。
なぜか
急に
ムスコ、まったく関係なく、

「水と空気と土が、「あたし」を生きてる事に喜んでる!」っていう
思いが溢れて来た。

みずと
くうきと
つちが

「あたし」を
生きてる  んだって。

あたしの、エレメント。

そっかー、喜んでるんだ!

「あたし」に成れて。
あたし以外の人にも成れて。

その後、目覚まし時計を、つかんだ。
そうしたら、どこを触ったのか、
ライトがついて、
そして、
消えない!

どこのボタン押しても、しばらく待ってても、
消えない!
「あー、おかあさん壊したー。」
・・・壊したかも。
あたしが電化製品に触ると、なぜか、壊れてしまうの。
旦那がいう事には、あたしの手からはヘンなものが出てるそうだ。
みんなでゲラゲラ笑ったけど、消えないものはしょうがないので、
「乾電池出して!10数えてから入れなおしてね!」って言ったら、
なぜかそれに対してもゲラゲラ笑われてしまった。
えっ10秒基本でしょ?
それでようやく消えた。

手のひらはものすごく熱いし、
手から確かになにか出てる感じがするけど、
壊す方面じゃなくて、もっと人を癒すっぽい事とかの
有意義な事に役立ってほしいわ。
ん〜、ただの静電気か。
水と空気と土を取り入れると、電気ができるのか。
エコだな、あたし。





posted by 辰多みか at 22:10 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年10月16日

虹のしくみ

今年は台風がたくさん来るね。
朝方まで雨・風が強かったけど、
早朝、日が急に出て、もしかしたらと思って西の
空を見たら、それはそれは大きな虹が出ていたよ〜。
青空にかかる虹。
綺麗だ。
ちゃんと、はしからはしまであったよ。
副虹も出ていたよ。

「ハレルヤ ハレルヤ」と大合唱が聞こえると思ったら、
「晴れるや!」って、自分の頭の中の声だったわ。(笑)

虹が出る仕組みはどうなっているのだろう・・・
なんどもwikiを見るのだけど、ちゃんと頭で納得できないわ。

ひとつぶの水の粒からは、自分と太陽の位置関係から、
一色の色しか見えないらしい。
(一色というか・・・うーん、その角度に相当する色の部分、かな?)
全部の水の粒がそれぞれプリズムになって分光してるんだけど、
分光した全部の色が混ざって見えるのではなく、
太陽と自分の角度相当の色しか見えないので、大きな、色のわかれた虹として見えるらしい。
全部の色が混ざっちゃったら、ただの、もとの無色の光と
同じだもんね。

不思議だね。
光の事は、これからも、もっともっと勉強していきたいわ。
だってきっと光の中に、真理が隠れている。
光と角度と観察者。光の波長。
うん、真理が隠れてる。

「晴れるや♪」って、
どうして頭の中でリフレインするかと思ってたら、
朝ドラのごちそうさんを見てるからだったわ(笑)。
posted by 辰多みか at 14:23 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

ホログラフィー

干渉している波の模様が
実体のない 立体画像をつくりだす

三次元も四次元も五次元も
干渉しあう波の模様を、再生したものだとしたら?

熱い冷たい 寒い 痛い も
干渉しあう波の模様を、再生したものだとしたら?

苦しい も 波の模様?

どこに 波の記録媒体(ホログラム)があるの?
どこからホログラムに 光が当たっているの?
posted by 辰多みか at 15:29 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

ネガティブ・ポジティブ

うちの近くに、孔雀がいるのよ。
たまに、ものすごい大きな声で鳴くよ。(ちょっと迷惑だ。笑)

落ちた羽根をもらってきたんだけど、
ホントに、綺麗ね。
そして良く見ると、本当に不思議なの。

中央の青い濃い丸い部分は、どの角度から見ても、
あんまり色が変わらないんだけど、
長くふさふさしている羽根は、
正面から見ると、赤紫色で、
ある角度から見た時だけ、緑色に、なるんだよ。

これは、羽根の色は、光の干渉によってできている、という事だ。
この仕組みを「フォトニック結晶」 というみたい(ネットで調べました)。

緑も綺麗だけど、赤紫も、綺麗よ。
どっちが優でどっちが劣だなんて、順番が付けられない。
ポジティブもネガティブも、優劣が、実は付けられないのよ。
人間の心は、フォトニック結晶状態だよなぁ、って思うよ。
posted by 辰多みか at 14:31 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

なんにでも、なれる。


あたしはまだ実感ができないのだけれど、
(ぼちぼち信じられるようになってきたけど)
真に、真に願えば、というか「そうなる」と思えれば、
本当に、そうなる という法則。

今、世間でさかんに言われている。
簡単そうなのに、なぜ、みんなができてないかというと、
みんな、真に思ってないから。
(その具体例を書きたいな)


そう、真にそう思っ時、
電子レベルで思った時、
量子状態レベルで思った時、


人間は、「重ね合わせの状態」の中から、

その、真になりたい自分 の状態に、
収束させる。

収束する、んじゃなくて、自分の意志(無意識以下の意志)で、
収束させる。

波が、粒になる。
電子の位置が決まる みたいに。
これを コペンハーゲン解釈 というのよ。


実は、願ってなくても、勝手に収束してるの。
それは、自分が願っていない自分 に収束しているよ。

「幸せになりたい!」と願えば、
その時の自分は、幸せじゃないからそう願うのであって、
宇宙に届く願い(無意識下の意志)は、「今しあわせじゃないです!!」の方なんだって。
そうだよね。
だから、そっちの「幸せじゃない」方に収束するの。

だから、今幸せになりたいんだったら、
「今しあわせ!!」って願えばいいんだって。
いろんな人が、そう教えてくれてるよ。


人間は、今すぐなれる。

素粒子レベルで。

素粒子レベルだから、なんにでもなれるんだよ。

posted by 辰多みか at 22:31 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

おなべの音楽 共振エネルギー


中国のね。

金属でできたお鍋で、


持ち手の所を、両手のひらでこすっていくと、

だんだんお鍋の中の水面にしぶきが立ってくるという

すてきな魔法のお鍋があるのよ。

あたし、科学館でやってみたことがあるよ。


まあ…

ステンレスボウルとか、

ガラスのコップとかでも似たような事は出来るのだけど…


そのお鍋の事を、「共振なべ」とか「魚洗鍋」とかいうんだって。

たぶんスピリチュアル系でいうと、クリスタルボウルが

その仲間だね。(見た事ないんだけど)

あと、ワイングラス中の水の量で音階を作って演奏する

グラスハープも仲間だね。





なぜ共振なべにしぶきがあがるのかというと、

鍋の持ち手をこすると、音が出て、その音に水が共振するからなんだよ。


水のさざ波が打ち消しあう方向じゃなくて、重なるように振動する時、

しぶきはどんどん高くなっていくの。


たぶんね、これはあたしの想像なんだけど、

この音を、ヘッドホンで大きい音で聞いたら、

きっと、脳に悪い作用すると思う。


だって、人間は体の70%が水分なんだから、

鍋の水と同じように、振動するに決まってるじゃん。


これをね、"良い作用"する振動に変えたら、どうかな。

たぶんいいよね。"良い作用"なんだからね。


それがクリスタルボウルだろうな、と思うよ。

経験的に"良い振動"と感じてたんじゃないかな。



ホントはもっと正弦波を研究して、人間ににちょうどいいモノを

作ればいいと思うんだよね。
posted by 辰多みか at 23:01 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

おなべのポテンシャルエネルギー


素粒子のワイン底とは関係ないよ。

もっと巨視的な実感できるエネルギーです。

お鍋の"位置"のエネルギーだよ。



食後にさ、

食器洗いをしていて、

大きなお鍋に水を張ってあって、ちょっと邪魔だから

どかそうと思う時。


お鍋を横すべりさせたりなんかして、急に動かすと、

バッチャーーン!! って、


すごい波が立って、自分びちょびちょ、とかいう時、ない?


(あたしはたまに有るよ。ちっとも学習しないの)


あと、学生時代にさ、

美術の時間に、絵具洗いの水入れを運ぶ時。


急に歩いたりすると、

バチャーーン! って、

そこかしこでやってた記憶がある。


あたしの息子の時代になったら、

「改良版」とか銘打って、水入れに折りたたみ式の

フチが付いていたのよ。それでも注意して持ち運ぶに越したことは無いけれど。


そのエネルギーって、

(水を高く波立たせたエネルギー)

なにかに使えるんじゃないかなーと、思うんだけど、

どうなのかなー。

効率が悪いのかしら。
posted by 辰多みか at 23:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

光の干渉縞・ニュートン環


前に100均で買ってきた、ガラスの置物があるのよ。

直径が5センチくらいで、ダイヤモンドみたいにカットされているの。

なにに使うのかなって、たぶん、インテリア用か、メモやお札が風で

飛ばないためのおもりかな。



同じものがふたつあるんだけど、なぜか急に思い立って、

ふたつを、平面で重ね合わせて、手のひらに持ってみた。



そうしたら、不思議な事が起こった。


重なっている部分の中心に、動く黒い点、

あるいは見る角度によって白くなる、点が現れた。


点のまわりは、同心円状に、しまもようが。


不思議不思議 おもしろい。


というか、不思議でもなんでもなくて当然の現象なんだけどね。


オプティカルフラットと同じ原理だ。

点が小さくて、ひとつしかないって事は、この面は、

わずかに凸レンズみたいになっているという事だ。


この模様は、光が干渉するためにできる模様で、

名前は、ニュートン環・ニュートンリング というの。


光が、波である証拠を、目で見れるのよ。

たった200円で! あ、210円で。

おもしろいなあ。
posted by 辰多みか at 23:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

原子力研究開発機構


ニュースで、放射能が漏れたとかで、騒いでいた。


あたしね、実は、

原子力研究開発機構で、研究してるような


研究をしたいの。


それは、はたちの頃からの、憧れなの。


もし、今、大学に入れるなら、

素粒子か、量子か、

科学哲学か、

そのあたりの勉強ができる所へ行きたいの。

哲学と科学は、遠く離れているように見えるけど、

本当は、すごくすごく近いんだよ。


あ、あたしは数学者(もしくは思想家)になりたいんだけど、

大学で勉強するんだったら、物理学だよ。

大学に入るためには、数学を極めてから、だからね。

(だって、今、微分積分がさっぱりわからんレベルだから)


まあ、これは夢だから。



加速器とかさー。

いいな。



この目で見てみたい。素粒子を。(あ、見えない?)



原子力発電には、絶対反対だよ。

人間が制御できるものじゃない。

大規模な施設で大量の放射性物質を、人間の都合で使っちゃいけないんだよ。

だって、手に負えないもの。


だけどね、放射能自体は、悪くないんだよ。

放射能は、放射能。

あたしたちは、あたしたち。

ただそれだけ。


素粒子の研究をしたいと思うあたしは

エゴのかたまりだね。

原子力発電を推進する人たちとどこが違うの?と言われれば、

違うとは言い切れないかもしれない。


もし、そういう勉強をして、将来的に、何に役立つかと言ったら、

素粒子を突きつめて、哲学を科学で証明するか、

もしくは、全国の原発の廃炉作業を率先してやるか(現場仕事)、になってしまうかもしれない。


それでもいいような気がする。

posted by 辰多みか at 23:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

虹は6色


虹はね、

たぶん6色だわ。

7色じゃないわ。

マゼンタ・赤・イエロー・緑・シアン・青(ちょっと紫っぽい)

こうだわ。きっと。


赤・緑・青 で 白 ができて

マゼンタ・イエロー・シアンで 黒 ができるよ。



「真理」が「白」であり「黒」なのは、

120゚の三つ巴の位相が、

ちょっと(60゚)右にずれる、または左にずれる、だけなんだね。

あと、光源が、前になるか後ろになるか、ていうだけの話。

やっぱり神様(真理)って、デフォルトで


「振るえる仕様」なのかも。
posted by 辰多みか at 23:02 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

うしろから光をあてた映像が白い丸い表面虹色のものといったら


虹そのものじゃんか。

うしろというのが、自分の見た目方向からじゃなくて、自分の背中側からという

違いはあるけれど。

虹は、七色のアーチの下の部分(アーチを円とすると、

円の中の部分)は、光の乱反射で、白く見えるんだよ。




ということは、「自分」はひとつぶの雨粒だわ。

当然「虹」は、神様なのだ。

光は愛だな。
posted by 辰多みか at 23:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

量子トンネル効果

量子トンネル効果で、人間が、壁を通り抜けられる可能性がゼロではなくて、

もしかして、もしかしたら、通り抜けられるかもしれないけど、

結局、有史以来、そういう人がいたっていう記録がみあたらなくて、

「人は通り抜けられない」という考えにみんななっちゃってる現在。




もしかして、「通り抜けられない」のは、人間の寿命のせいなんじゃないかな??

うーん?
posted by 辰多みか at 00:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

人間は本当に壁をすりぬけられるのか

量子トンネル効果でいえば、

人間が、壁を通り抜けられる可能性は、ゼロではない。

ほとんどゼロに近いけど、

ゼロではない。

それが数式から導き出される答え。


じゃあ本当に、人間は壁をすりぬけられるの?






そんなバカな。





あたしは、量子トンネルをすり抜けてくる電子って、


トンネルの中の電子と、外に出た(みたいにみえる)電子って、



違うものだと思うよ。



なんか物理学だと、電子に個性は無い、みたいな、全部同じ、みたいなこと言ってるけど、





あたし、いっこいっこ、電子は個性があると思うよ。


そりゃあ、もちろん、見分けはつかないが、


「あんな子(電子)といっしょにしないで」

って、電子Aが電子Bの事、思ってると思うよ。




たとえば、こうだよ。


量子トンネルの中で、超有名アーティスト1人(電子)がライブをやってるんだよ。

会場はいっぱいで、あふれたファン(電子)が、トンネルのまわりに、ぎゅうぎゅうに

集まってるんだ。


というか、電子は、いつも、ぎゅうぎゅうなの。



中の音がちょっとだけ聞こえるの。

ところが、ライブ中盤で、突然音楽がやみ、トンネルの中から悲鳴があがったんだ。

中のファンが叫んでる。「○×(アーティストの名前)死んじゃやだー!」


どうやら、○×が倒れて?瀕死らしい?

トンネルの中は大騒ぎ。トンネルの外も、それが聞こえて、徐々に騒ぎは同心円状に大きくなり、

中も外も、みんなパニックだ。



中のパニックになった電子が、壁をすりぬけて外に出てきたのかな?

違うね。


すり抜けてきたのは、情報だけなの。

でも、同じ振る舞いを、同じ見た目のがするから、

見分けがつかないの。



そういうことだと思うの。



ありんこだって、見た目はみんないっしょだけど、


このありんこと、あのありんこは、違うの。


マクロでもミクロでも、

同じだと思うの。

posted by 辰多みか at 00:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

ガルバニー電流が流れた後って酸っぱい陽子の味だと思うの

なんか
ェ■いな・・・ あっ伏字になってないな。

あたし、前歯がブリッジだからさ。
まあ、虫歯はほめられたもんじゃないけど。


ブリッジの裏側が、金属なんだよ。

ぼーっとしてて、スプーンをくわえちゃうと、大変!!

電気が走るっ!!
ビシーッ!と。「ああっ!」てなるよ。

あたしみたいに前歯がブリッジじゃない人は、
チョコのアルミ紙や、アルミホイルを、銀色の詰め物した奥歯で
噛んじゃうと、なるね!!

(あぁーっ、想像しただけで震えあがる!)


その時、走る電気の事を、
「ガルバニー電流」ていうらしいよ。

名前があったんだね!!


味は、酸っぱいよね。


電気の味ってわけじゃないけど、
電気が流れたあとの、味。

それって、やっぱり 水素イオン =  陽子

の味だと思うの。


で、電子の味は、

「渋い」んじゃないかと思うの。
posted by 辰多みか at 00:03 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

静電気体質

あたし、帯電が、すごい。

この時期、布団干しが、怖い。

たぶん、中が綿100%で、ガワも綿100%ならいいんだろうが、

ウレタンのマットとか、

羽毛布団とか、

怖い。


羽毛布団は、ガワが綿じゃなくて、化繊だから。


布団干ししたあと、指先が、不意に金属に近づいた時の衝撃ったら。

ハンパない。

あたし、ゼウスかっていうくらい。

指先から雷出るよ。


金属じゃなくて人間に触れても、はんぱなく放電するから、


あたし迷惑がられる。
ゴメンネ。



あと、ウールが嫌いだ。
掃除機も嫌いだ。

ウールはチクチクするから。

掃除機はコードがうざいから。
(掃除も嫌いだから?)

と思ってたけど、

掃除機は、コードレスだったら、なんともない。
ウールじゃなくても、ユニクロの前ジップのフリース着てるとイライラする。

ということは、

あの、ザワザワする感じは、

なんか、体が細かい泡立つみたいな感じは、


静電気のせいなのか?
「確率でしか存在をあらわせない」あの、電子が、あたしにいっぱい溜まってくるから?


電子めぇーっ。

あと、最近発見した事があって、

濡れてる髪の毛でも、プラスチックに吸いつく という事。
なんとそのプラスチックとは、トイレの便座のフタだ!

それを目撃した時の衝撃よ…(トイレ掃除中だった)


それで思ったのは、
冬に帯電しやすいのは、乾燥してるからじゃなくて、

温度の影響の方が強いんじゃないかな、ということなの。
posted by 辰多みか at 00:02 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

五行思想







うーん、この中で 木 が、仲間はずれな気がする

水 水素 酸素
火 酸素 炭素 無機質とも反応するし、有機質とも反応する
土 窒素 炭素 無機質も有機質も全部込みだよ
金 鉄とか金属 無機質
木 酸素 炭素 窒素 有機質 動かないわたしたち(生物)

それとも、金=無機質 に対する 木=有機質 ってことか?
posted by 辰多みか at 00:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

青色ライトの恐怖

おととしだったかな??
ライトアップで超有名な 「なばなの里」へ行ったんだ。
ライトアップは それはもう綺麗で
人も めちゃくちゃたくさんいて
大満足だったんだけど

一カ所だけ、いや〜な場所があったんだ。


それは 青い色一色の 光のトンネル

なばなの里には 有名な光のトンネルがあるんだけど、
その有名な方は、白いライトですごく長い。
綺麗〜って キョロキョロしたり 写真を撮ったり。


青いライトのトンネルは、順路の最後の方に設置してあって 規模が小さい。
その青いトンネルに入った時、



「目にしみる〜」
って思った。

「これなんか出てるよね、紫外線かなんか 絶対出てるよね」

そう、あれだ、温泉においてあるブラシを殺菌するのだとか、
お医者さんの入り口にある、スリッパを殺菌するのだとか、
10分カットの床屋さんの、吸引ブラシを殺菌するのだとか、

アレ と同じニオイ いや、ニオイじゃなくて 光がする。
紫外線だから? 見えないけど。


蛍光の白い服地とか スニーカーの ラインの部分とか
おぼろげに 発光してるのだ 恐ろしい。


まわりのみんなも、目を開けていられないみたいだ。

うつむいて、薄目で、足早に、そう早くこのトンネルから出ないと〜〜!!


なんか 目だけじゃなくて 生物的に 命の危険を感じた。

あれは ヤバイ。



いい意味じゃなくて 本来の意味で ヤバイ。

もう、さすがにやってないんだろうな、
もしまだ青いトンネルをやってたら、、怖いよ。
posted by 辰多みか at 00:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

電子が見えるA個人用オゾン発生装置

胸からさげるタイプの、オゾン発生器を持ってるんだ。


ほしくて買ったんじゃなくて、たまたま 家にあった。


杉花粉が飛ぶ時期、花粉を吸着して? 浄化するとかなんとか・・・
ウィルスにも効果があるとか・・


花粉症がひどいころ、使ってみたよ。


オゾンの発生法は、雷と同じ原理で、

電子をプラズマ放電させて、酸素をオゾンにかえる仕組みなの。



胸元に、小さい カミナリを 常に携帯してる状態。

持ち運べるゼウス神か。



いかすー。


パーソナルゼウスって名前つけたら どうかな・・・


だけど あたしは オゾンがくさいので 
花粉に対する効果がわからないまま 使わなくなったけど。
posted by 辰多みか at 00:01 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

電子が見える@グロー球は紫で綺麗

台所にある ひも引き形の 短い棒状の蛍光灯を付けると

まず 小さい丸いのが ぶぶぶ って感じで

紫色に光って

それから 棒状の蛍光灯がつくの。


小さい丸いのは グロー球とか 点灯管 とかいって、

それがないと 蛍光灯は つかないの。

ぶぶぶ っていってるのは 電子が とびだしてる状態なんだって。


紫色なのは アルゴンガスがはいってるからなんだって。
ふう〜ん。


蛍光灯がどうしてもつかないっ てなったら、
グロー球(または電子点灯管)を替えればいいんだよ。
安いし。
posted by 辰多みか at 00:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

影響

影響 って言葉


文字だけ見ると


いいえてみょう だ。



かげ が ひびく 

あなたは わたしの かげ だから。

かげが わたしに ひびいてくるから。


あなたとわたしの境界を、何かが

量子トンネル効果で

すりぬけてくるってことだよね。


波が、波動が、 超えられない(と思ってる)壁を 超えてくることだよ。

(あたしは 電子そのもの自体がすりぬけた とは思ってないけどね)



これは 精神論とかじゃなくて、科学なんだよ。


なんだかこうやって 文字で書くと 「トンデモ」みたい。


「量子トンネル効果」でぐぐってみて。→ google 検索結果
posted by 辰多みか at 00:00 | 光子・陽子・電子・素粒子・量子 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。